あなたも真似できる?!ざわちん流・芸能人に似せるメイク術

 - Beauty, コスメ・メイク , , , , ,

http://ameblo.jp/zawachin/

Source: http://ameblo.jp/zawachin/

メイクは、女性にとってかかせないものです。いつものメイクにひと工夫するだけで、簡単になりたい雰囲気や印象になることだってできます。今回は、ざわちんのアイメイク法を取り入れ、少し変えてみるだけで誰でも芸能人風にできるメイク術をお教えします。

メイクで女性は生まれ変わる?!ざわちんがデビューするまで

 


そもそも、彼女が芸能人メイクを始めたきっかけは学生時代のいじめでした。日本人の父親とフィリピン人の母親を持つ彼女は、小学生の頃から肌の色や容姿が原因でいじめにあっていて、その恨みから「将来芸能界に入って見返してやる」と固い決意を決めました。しかし八重歯は、中学校に入学した彼女にとってどうしても消すことのできないコンプレックスでした。そんな八重歯を隠すために、彼女は毎日学校にマスクをしていき、自分のコンプレックスを隠す日々でした。しかし、これが現在の彼女のメイクスタイルに繋がっていったのです。

そして2011年10月、ショッピングモールに当時AKB48の「板野友美らしき人物がマスクをかけた姿で現れた」ことから、モール内は一時騒然となり、多くの目撃情報がツイッターをはじめとしたSNS上にアップされました。偶然ながら、本人の板野友美はこの日、北海道で行われる予定だった握手会に参加することになっていましたが、当日になって体調不良を理由に参加を急遽キャンセルしていたため、サボり疑惑が持ち上がりました。

しかし、実はこれがデビュー前のざわちんだったのです。この一件を境に、彼女は「板野友美のそっくりさん」としてフジテレビの「爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル」に「ものまねAKB」の一員として出演するようになります。目元が板野友美さんにそっくりなため、板野友美さんの真似をするときは常にマスクをかけて登場するか、モノマネメイク写真をブログやツイッターにアップするときは、鼻から下を隠していることが多いです。

そして2014年1月、一連の顔真似メイクをまとめた本「ざわちんMake Magic」が発売され、二ヶ月で11万部を突破する売上記録を果たしました。その後、2016年現在も活動を続け、現在は歌手デビューも果たしているといいます。

芸能人、男女共に多数!ざわちんのメイクシリーズ

 

 

主に、「目」のメイクだけで男女問わず様々な芸能人風メイクをこなすざわちん。ここで、現在の彼女のモノマネレパートリーを男女共に紹介していきたいと思います。女性芸能人では、滝川クリステルや、安室奈美恵、きゃりーぱみゅぱみゅや、沢尻エリカ、海外セレブではミランダ・カーやアヴリル・ラヴィーンなどもモノマネしています。男性芸能人では、嵐や羽生結弦、またダウンタウンの松本人志や、サザンオールスターズの桑田佳祐、そして海外ではワン・ダイレクションやウィル・スミスなどをモノマネしています。ここまで様々なモノマネメイクができると、できない芸能人はいないのではないかと思います。そしてそれらの顔真似のクオリティはどれも全て高いことから、絶賛の声と共に有名人メイクのリクエストの声も多数寄せられています。

また、桐谷美玲さんとくみっきーさん、オセロの松嶋尚美さんなどからは本人から絶賛の声が上がっていて、辻希美さんのモノマネメイクに関しては、夫の杉浦太陽さんがブログで絶賛されています。

ざわちんのブログを見ると、使用しているコスメが分かります。コスメ品は、高いブランド物から、安いプチプラコスメまで様々です。そして彼女のセルフプロデュースのコスメやメイク本も出ています。それと同時に、彼女を批判する声なども上がっており、その原因の一つとして、モノマネメイクの写真に「修正、加工、合成」といったメイクを超えたタブー行為が疑われているためです。インターネット上では検証画像が多く出回っており、「画像加工芸人」と揶揄されています。

また、自撮りの写真にも修正疑惑があり、彼女の過剰な虚栄心が更に反感を買っているのではと考えられます。この件に関して、2013年12月、自身のツイッターで「トリミングの仕方や色彩の加工をする」と一部疑惑を認めながらも「フォトショとか加工で顔変えてるとたくさんコメントくるけど、加工で顔変えてるモノマネメイクやったら本出せへんわって思う」と語気を荒げて反論しました。彼女のメイクは他者にしてあげるメイクではなく、自分の顔をプロデュースするということが大きな特徴だと言えます。

アイメイクだけでこんなに変わる?!ざわちん伝授の芸能人メイク術

 


最後に、ざわちんが教えるアイメイクだけで簡単に芸能人に似せられるメイク術を紹介します。「女性はメイクで生まれ変わる」がポリシーのざわちん。確かに彼女のすっぴんは普通と言えます。しかし彼女は男女問わず、芸能界の有名人に化けています。どうしたらできるのでしょうか?

最初に、王道である板野友美風メイク。笑顔を作って、盛り上がったところの涙袋全体に濃い黄色みのある白のパール系アイシャドウを塗ります。盛り上がったところの境界線をブラウン系のペンシルで書き、指や綿棒でぼかし、そして影を作ります。このように板野友美似の目元を作るには、涙袋と目尻のアイラインがポイントのようです。

次に、綺麗系女子代表の菜々緒さんです。彼女のメイクはアイラインがポイントのようです。使用するのはペンシルではなく、黒のリキッドアイライナー。ここがポイントです。これで目尻1〜2mmはみ出るくらいラインを引きます。ラインの太さは1mmくらいで、ナチュラルすぎない太さがシャープな印象になるコツです。

次は、ハーフで目鼻立ちがハッキリしている滝川クリステルさん風メイク。ざわちん自体ハーフではありますが、滝川クリステル級のハーフも真似できてしまうところが彼女の凄いところです。ポイントは眉とカラーコンタクトです。眉毛はグレーのアイブロウペンシルを使い、太めの眉にします。

最後に、女性からも圧倒的支持を誇る石原さとみさんのモノマネメイク術です。彼女のメイクは「タレ目」がポイントです。このポイントを押さえることで、一気に石原さとみさんに近づくことができます。まずはアイホール全体に明るめのブラウンのアイシャドウを入れていきます。この時に、アイホールに塗るからといって濃くなりすぎないようになるのがポイントです。次に、最初に塗ったブラウンよりも濃いブラウンで、二重幅より広い範囲で重ねて乗せていきます。そして次に、リキッドアイライナーでまつげを埋めるような感じで引いていきます。これによって引き締め効果が出ます。この時のポイントはアイランの目尻側が垂れるように引くことです。そして次に涙袋です。涙袋はアイメイクの中でも特に重要なのでコツを押さえてやっていきましょう。微笑んだときにできるラインにアイブロウペンシルを薄く引きます。そして先ほどかいたラインをほんのりぼかします。涙袋のラインが完成したら、肝心な涙袋に明るめのブラウンを乗せていきます。次にゴールドのラメシャドウを目頭に重ねます。以上のことだけで目元は石原さとみさん風のアイメイクになります。

まとめ

 


アイメイク術が自分が持っているコスメで簡単にできるということを伝授してくれ、アイメイクだけで誰にでもなれるということを証明してくれ、すべての女性たちに自信を与えてくれた彼女のこれからの更なる活躍が楽しみです。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
要潤の妻・松藤あつこはやり手の実業家で年収7千万!でも黒い噂って…?
整形は当たり前?整形した疑惑の芸能人の顔まとめ
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

《偶像日本キュレーション部》

http://ameblo.jp/zawachin/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。