【シュガー&スパイス】演技派・柳楽優弥 出演作品で見るヘアスタイル3選【アオイホノオ】

 - Beauty, ヘアスタイル, 俳優, 映画 , , ,

柳楽優弥 出演作で見る髪型変遷

Source: https://www.amazon.co.jp/

柳楽優弥は、役柄のスタイルに合わせて雰囲気を変貌させることができる俳優です。そして、雰囲気の変貌と同じく、髪型も役によって何度も変化しています。作品タイトルと一緒に髪型を紹介していきますので、少しおさらいしてみましょう。

柳楽優弥の髪型変化『シュガー&スパイス』

2006年に公開された映画『シュガー&スパイス』は、山田詠美の短編小説「風味絶佳」を原作に青年少女の切ないラブストーリーが展開されています。そしてこの映画の主人公、志郎役として出演したのが柳楽優弥さんです。映画での柳楽さんの髪型は、垢抜けしていない感じで至って普通の学生によくいそうな髪型。青年と少年の狭間のような雰囲気が出ています。柳楽さん演じる志郎は、18歳の設定ですからそれに合わせた髪型なのでしょう。

柳楽優弥の髪型変化『許されざる者』

1992年に公開された西部劇『許されざる者』を日本時代劇としてリメイクし、2013年09月13日に公開した新『許されざる者』にも柳楽優弥さんが出演していました。この許されざる者で演じた役は、アイヌの血を引く野性味溢れる沢田五郎です。では、彼の髪型についてお話していきましょう。頭の上に小さいお団子を作った、ゴワゴワした長髪ヘアーです。身なりが汚い役柄ですから、髭も生えています。いかにも蛮族という雰囲気があります。

柳楽優弥の髪型変化『アオイホノオ』

深夜ドラマとして2014年7月19日から放送されていた『アオイホノオ』ですが、実は柳楽さんの連続ドラマ初主演作品でした。映画ではどちらかというと暗い役回りをすることの多かった柳楽さんですが、アオイホノオでは熱血で自信過剰な性格の主人公、焔燃(ホノオ モユル)役に抜擢されました。この焔燃の髪型は、ボリュームがあり、髪型全体が丸みがある感じです。漫画原作に合わせた髪型で、かなりよく似せて作られています。漫画原作、アニメ原作の実写化は批判や反発が多く出る世の中ではありますが、このアオイホノオは批判も少なく、柳楽さんの演技がうまいこともあって、漫画の燃とそっくりです。そのため、原作ファンにも受け入れてもらうことができた数少ない作品になりました。

まとめ

柳楽優弥さんの髪型を映画、ドラマの紹介を添えておさらいしていきましたが、如何でしたでしょうか?紹介した作品はどれも評価が高く、そして柳楽さんの演技がしっかり光る物となっています。柳楽さんの出演された作品はまだまだたくさんあります。髪型の変化と一緒に、彼の役柄の幅広さも楽しみましょう!

柳楽優弥 出演作で見る髪型変遷

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。