不快感?2016年春の月9『ラブソング』初回視聴率が物語る年の差恋愛への冷ややかな視線

 - Entertainment, 俳優 , , , , , ,

不快感?2016年春の月9『ラブソング』初回視聴率が物語る年の差恋愛への冷ややかな視線

Source: http://www.fujitv.co.jp/lovesong/index.html

福山雅治の結婚後初主演ドラマということで良くも悪くも注目を集めた4月11日放送スタートのフジテレビドラマ《ラブソング》。放送を振り返ると、月9史上ワースト2位の「低視聴率ドラマ」のレッテルを貼られてしまった。

ラブソング_藤原さくら_福山雅治

出典:http://www.fujitv.co.jp/lovesong/index.html

 

ネット上では、情報公開直後から批判が沸騰。親子ほどの年齢差での恋愛ドラマへの気持ち悪さや、女優としては無名のシンガーソングライターの藤原さくらがヒロインに選ばれたことへの不満が招いた前評判の悪さだった。いざ、放送開始日となって、怖いもの見たさで視聴したユーザーも多かったが、やはり受け付けないという意見が後を絶たない。

放送序盤で主演の福山のセクシーシーンが視聴者へのサービスとして映し出されたが、それに対しても視聴者は冷ややかな意見。近年、厳しい状況にあるフジテレビの月9だが、今回も苦戦を強いられそうな予感だ。

ラブソング_藤原さくら_福山雅治

出典:http://www.fujitv.co.jp/lovesong/index.html

 

しかし、低評価が大勢を占める中、フロインの予想外の名演技ぶりや、若手注目株の菅田将暉のさすがの演技力などを評価する声も少なくない。まだ「駄作」として扱うのは時期尚早のはず。今後のストーリー展開も楽しみだ。

藤原さくら_菅田将暉_ドラマ_ラブソング_月9

出典:http://www.fujitv.co.jp/lovesong/index.html

 

《偶像日本編集部》

不快感?2016年春の月9『ラブソング』初回視聴率が物語る年の差恋愛への冷ややかな視線

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。