体重変化にファンからは不安の声も?鈴木亮平のストイックな役作りがすごい

 - Entertainment, 俳優 , , ,

http://mantan-web.jp/2015/10/08/20151008dog00m200007000c.html

Source: http://mantan-web.jp/2015/10/08/20151008dog00m200007000c.html

ドラマや映画に頻繁に出演している鈴木亮平さんですが、色々な役を演じるということはそれだけ体型の管理も大変になってきます。最近では役による体重の変化が非常に著しく、ファンからは不安の声もあがるほど。そんな彼の体重変化について見てみましょう。

◼︎ 鈴木亮平さんの肉体的アプローチがまさに驚異的

原作はジャンプで連載されていた漫画である映画、変態仮面の主演に抜擢された鈴木亮平さん。

標準時の体重が70kgなのに対して、役作りのために15kgの増量を行いそこから脂肪をそぎ落としていくという方法を行いました。最終的に体重は85kg、体脂肪率は8%のところまで体を作る事ができたようです。ここで彼のすごいところですが、この体型づくりをトレーナーもつけず、ボディビルダーの本を読んで一人で行ったということです。ただ、この体型づくりには一年を費やしたため飲み友達がいなくなってしまったと嘆く姿も見られました。

◼︎ 増量した分以上に減量、視聴者から病気かと疑われる?

天皇の料理番というドラマで、病におかされる男の役を演じるため今度は減量を行いました。

当時76kgだった体重を、役作りのために半年で20kgも落としたとのことです。そんな役作りとは知らなかった当時の視聴者からは、鈴木亮平さんが本当に病気になっているのではないかと不安の声があがっていました。体型づくりのために白米やパンといった炭水化物を断っていた鈴木さんでしたが、クランクアップ後に美味しそうに食パンを食べる姿がブログに公開されていました。

◼︎ 20kgの減量のあとに30kgの増量!

少女漫画が原作の映画、俺物語の主人公である剛田猛男役として鈴木亮平さんが抜擢されました。

主人公は身長がおよそ2メートル、体重およそ120kgという設定のため、天皇の料理板の役作りのために56kgまで落としていた体重を、86kgまで増量したのです。

◼︎ 役づくりから分かる鈴木亮平さんの熱い役者魂!

映画のために15kgの増量と体の絞り込みを行い、次のドラマでは20kgの減量、その次の映画では30kgの増量と、体重の増減が非常に激しい鈴木亮平さん。

ストイックな体型づくりの方法から、彼の役作りに対する熱意がよくわかります。しかしこれだけ体型の変化が著しいと健康面が不安ですね。

 


【この記事を読んだあなたにオススメ】
芸能界の噂!あの芸能人カップルの熱愛の真相とは!?
業界人もざわめいた?!韓国スターの芸能スクープ!
熱愛に元ヤン疑惑?!業界人も震える芸能人ゴシップ情報!

《偶像日本キュレーション部》

http://mantan-web.jp/2015/10/08/20151008dog00m200007000c.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。