『お迎えデス。』鈴木亮平の「おちゃめ顏」が新鮮で可愛すぎると話題に

 - 2016春ドラマ, Entertainment, 俳優 , , , , ,

出典:http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/

Source: http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/

放送開始日が延期され、4月23日(土)23:00にスタートした日本テレビドラマの『お迎えデス。』だが、今旬の若手俳優陣が出演することでも話題を集めている。壁ドンで一世風靡して、視聴者女性たちを虜にした福士蒼汰や、最近では世界的歌姫SIAの楽曲『アライヴ』のMVでキレッキレのダンスを披露した現役体育大生の土屋太鳳。 そんな俳優陣の中、一際注目を浴びているのは死神・ナベシマを演じる鈴木亮平。鈴木は、ホリプロ所属で現在33歳の俳優。『HK/変態仮面』で過激な役どころを演じつつ肉体美を披露したかと思えば、『天皇の料理番』で20kg減量、『俺物語!!』で30kg増量などストイックな役作りが話題。一方で留学経験有りで英検一級を取得しており、インテリな一面もファンを魅了する魅力の一つとなっている。 そんな鈴木は今回演じているはちょっぴりチャラくておちゃめ、だけど人情味溢れる死神役。上司の命令でうさぎの着ぐるみを着ている不思議な役どころだが、鈴木演じるナベシマが劇中で見せる無邪気な笑顔に癒されるファンが続出しているよう。ネットでは「こういう役も好き!」「鈴木亮平のかっこよさ分かった」「かっこよすぎ!」「惚れる〜!」などの声が多く上がっている。 今後、ドラマが進むにつれてキャラクターたちの関係性がどう変化していくかは気になるところ。基本的には一話完結なので、2話目までを見逃した人でも間に合いそう。 肉体美が魅力の鈴木亮平が着ぐるみを着て、顔も隠してしまうシーンが多いのはファンにとってはちょっぴり残念だが、新たな一面を見つけられる作品にもなりそうだ。

《偶像日本編集部》

出典:http://www.ntv.co.jp/omukaedesu/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。