鈴木亮平の肉体改造を画像で見てみましょう!

 - Entertainment, 俳優

http://corobuzz.com/archives/29247

Source: http://corobuzz.com/archives/29247

鈴木亮平は、激しい肉体改造を行って役作りをするという特殊な俳優です。その肉体改造の具合をこちらの記事では画像を通して、激ヤセ、激太り、筋肉増加時の鈴木さんの姿を見ていきます。

鈴木亮平激ヤセ画像!まさに病人のような姿

ドラマ『天皇の料理番』において、鈴木亮平さんは主人公の兄として出演していまいた。

その兄は、肺結核の病を患っているという設定の人物だったため、鈴木さんはドラマを通して体をどんどん痩せさせて病気の進行具合を演出したそうです。その時の写真を見てみると凹みができるほどに頬がこけています。纏っている空気も自然と脆い印象を受けるような姿です。この役を演じる上で鈴木亮平さんは185cmの身長にして56kgまで体重を落としたと言っておられます。

鈴木亮平激太り!柔道選手のような体型

『俺物語!!』の主演を演じることになった鈴木さんは、再び肉体改造を行います。

プロティンやサプリメントを摂取し、スポーツジムに毎週4回通うことで体型を作られたようです。俺物語!!の主人公である猛男の役に合わせた体型作りが好評を呼び、映画はヒット!さて、その時の画像の印象としましては、頬がふっくらとして顎が二重になっています。体つきはガッチリしていて恰幅がよく、まるで柔道選手のようです。先ほど紹介した『天皇の料理番』の時の画像と比べますと、その差が激しすぎて目を疑います。これほんとに同一人物なんでしょうか?

鈴木亮平の驚きの体型づくり!

鈴木亮平さん主演の映画『変態仮面』においても肉体改造を行っています。

これの肉体改造の方法としては、15kg体重を増加させてから、脂肪を削いでいき、パンティを被ったほとんど裸の主人公を見事演じきって見せました。画像を見た印象としましては、筋肉質でありながら脂肪が少ないせいか、しなやかさを感じる体つきをしておられます。細すぎず、太すぎずと調度良い体型を作っておられました。変態仮面も無事ヒット映画として名を残し、続編も作られることになっているようです。続編決定後のインタビューで合う鈴木さんは「主人公が大学生になっているので、体を一回り前作より大きく作る」と発言しています。前作に続き、今作も肉体改造に励むようですね。

鈴木亮平の画像での体型変化まとめ

鈴木亮平さんの体型変化を画像を通して見ていきましたが、どの画像も役に合わせてもので、違う役がくると数ヶ月で体型を作り上げてしまうようです。

最初に紹介した激ヤセ画像でやられた役の後にきたのが、2番目に紹介した激太りの役だったようです。短期間で痩せて、今度は太る。地獄のように厳しい肉体改造の苛酷さは画像だけでもひしひしと感じられます。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

http://corobuzz.com/archives/29247

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。