『ゆとりですがなにか』松坂桃李と安藤さくらが通うボルダリングジムはどこ?

 - 2016春ドラマ, Entertainment, Holiday, ロケ地, 俳優 , , , , , , , ,

Ch6tptjVAAAileV

Source: https://twitter.com/yutori_ntv

15日、第5話放送を迎えた日曜ドラマ『ゆとりですがなにか』で松坂桃李演じる山路一豊と、安藤さくら演じる宮下茜が意気投合するきっかけとなったボルダリングジム。ボルダリングを通してコミュニケーションをとる2人を見てボルダリングに挑戦してみようとする視聴者が続出中と話題だ。一体どこのジムでロケが行われているのだろうか。

『ゆとりですがなにか』松坂桃李と安藤さくらが通うボルダリングジムはどこ?

Source:http://beta-climbing.com/


場所は新宿の「ベータクライミングジム」だ。都営新宿線曙橋駅徒歩 20 秒と好立地にある同ジムは10:00から23:00まで営業しており、どういった生活リズムの人でも利用しやすいのが嬉しい。頻繁に通いたい人にはフリーパスや回数券を販売しているが。とりあえず試してみたい人には1回分の料金で利用するといった選択肢があり、ドラマを見て始めるには嬉しい価格設定だ。

ボルダリングに挑戦すれば山路と茜のような「男女の垣根を越えた」親友に巡り合うこともできるかもしれない。まずは体験だけでもしてみてはいかがだろうか。

◼︎ BETA CLIMBING GYM 概要
住所:東京都新宿区住吉町 1-14
営業:10:00-23:00(不定休)
公式サイト:http://beta-climbing.com/


◼︎ ボルダリングシーンが登場する『ゆとりですがなにか』とは?

宮藤官九郎脚本、「ゆとり世代」を題材としたドラマ。坂間正和(岡田将生)は飲食店を経営する「みんみんホールディングス」の勤務7年目、1987年生まれのゆとり第一世代。入社2年目、どっぷりゆとり世代の後輩・山岸(大賀)の言動に日々頭を悩ませていた坂間はある日レンタルおじさんの広告を目にし、麻生(吉田鋼太郎)という男を指名して現状を相談する。そんな折り、麻生の常連である小学校教諭・山路一豊(松坂桃李)と出会う。山路もゆとり第一世代の同じ年なのであった。2人は意気投合して深酒していく中、「おっぱいいかがっすかー?」と風俗店の呼び込みをする道上まりぶ(柳楽優弥)と出会い、妙なナイトクラブを紹介されぼったくりにあってしまう。最悪の出会いをした道上だが、彼も1987年生まれのゆとり世代。不思議な巡り合わせの彼らの友情や恋愛模様を描いた社会派ヒューマンドラマ。

《偶像日本編集部》

Ch6tptjVAAAileV

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。