安藤サクラ、“彼氏”の岡田将生との2ショット公開に大反響!「別れないで」の声続出!

 - 2016春ドラマ, Entertainment , , , ,

CifKnbVUUAAM2m9 のコピー

Source: https://twitter.com/sakura_ando

女優の安藤サクラが自身の公式Twitterに『ゆとりですがなにか』で恋人役として共演する岡田将生との2ショットを公開した。

安藤サクラ、「彼氏」の岡田将生との2ショット公開に大反響!「別れないで」の声続出!

Source:https://twitter.com/sakura_ando


写真と同時に、

まーちんと茜ちゃん、
今後ふたりはどうなってしまうのっかっなっ!?
ゆとり
ですが
なにか
今夜、第5話、放送デス!!

といったコメントも載せ、『ゆとりですがなにか』第5話の放送をファンに向けてリマインドした。

5話予告では、坂間(岡田将生)が茜に対して「別れようか」と口にするシーンが含まれており、安藤の投稿に対して「別れないで〜!」「別れて欲しくない…」といったコメントが寄せられた。

また、中には「2人めっちゃお似合い」「最高のツーショット!」「2人とも可愛い!」といった、恋人同士を演じる安藤と岡田の仲の良さに言及するコメントも見られた。

『ゆとりですがなにか』の第5話は、15日22:30より日本テレビで放送する。

◼︎ 『ゆとりですがなにか』とは?
宮藤官九郎脚本、「ゆとり世代」を題材としたドラマ。坂間正和(岡田将生)は飲食店を経営する「みんみんホールディングス」の勤務7年目、1987年生まれのゆとり第一世代。入社2年目、どっぷりゆとり世代の後輩・山岸(大賀)の言動に日々頭を悩ませていた坂間はある日レンタルおじさんの広告を目にし、麻生(吉田鋼太郎)という男を指名して現状を相談する。そんな折り、麻生の常連である小学校教諭・山路一豊(松坂桃李)と出会う。山路もゆとり第一世代の同じ年なのであった。2人は意気投合して深酒していく中、「おっぱいいかがっすかー?」と風俗店の呼び込みをする道上まりぶ(柳楽優弥)と出会い、妙なナイトクラブを紹介されぼったくりにあってしまう。最悪の出会いをした道上だが、彼も1987年生まれのゆとり世代。不思議な巡り合わせの彼らの友情や恋愛模様を描いた社会派ヒューマンドラマ。

《偶像日本編集部》

CifKnbVUUAAM2m9 のコピー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。