『99.9』第5話登場のイケメンプロレスラーが気になる!

 - 2016春ドラマ, Entertainment, 俳優 , , , , , ,

Cifr6UoUkAAKPfJ

Source: https://twitter.com/njpw1972

プ女子の立花彩乃(榮倉奈々)が「オカダ・カズチカとカレーライスを食べる会」というプロレス交流イベントに参加するシーンが印象的だった『99.9 −刑事専門弁護士− 』の第5話。作中のイベントでは、人気プロレスラーの外道とオカダ・カズチカが本人役登場した。

中でもオカダ・カズチカがイケメンすぎると話題になっている。オカダの仕込むカレーを食べるという趣旨のイベントであるため、彩乃は直接カレーを器に盛り付けてもらうのだが、その際の会話でも「カレー好きなんですか?」という問いに対して「普通です」という回答をもらっただけにも関わらず、デレデレになる彩乃を見ても、オカダ・カズチカがいかに女性を魅了するかがよくわかる。


◼︎ オカダ・カズチカ プロフィール

身長:191cm
体重:107kg
生年月日:1987年11月8日
出身地:愛知県安城市
血液型:A型
デビュー:2004年8月29日
得意技:レインメーカー、リバースネックブリーカー、レッドインク、ヘビーレイン、DID、ドロップキック
所属ユニット:CHAOS
入場テーマ:RAIN MAKER

Source : http://www.njpw.co.jp/data/detail_profile.php?f=778


オカダは外道とともに「新日本プロレスの救世主」とも称されるなど、プロレス界では誰もが知る人気者。昨年7月には第63代IWGPヘビー級王座に輝くなど、名実ともに名プロレスラーだ。 オカダのドラマ出演に、プ女子視聴者も「オカダさんでるんだ!」「めっちゃテンションあがるううう」「オカダさんかっこい〜」と続々コメント。また、プロレスを知らない視聴者からも「プロレスラーの人めっちゃイケメン」「本物のプロレスラーなの?かっこいい〜」との声が挙がるなど、今回のドラマ出演を経てプロレス好き女子の輪は益々広がりそうだ。


◼︎ プ女子榮倉奈々出演のドラマ『99.9 −刑事専門弁護士− 』とは

民事には興味がなく、専ら刑事事件を扱う弁護士、深山大翔(松本潤)。起訴されれば99.9%有罪になると言われている刑事事件でも、「 0.1%に事実が埋まっているかもしれないでしょ」を口癖に、僅かな可能性にこだわり真実を追求する。フリーの弁護士として、パラリーガルの明石達也(片桐仁)とともに質素に活動していたが、ある時その活躍が斑目法律事務所の斑目春彦(岸部一徳)の目に止まりヘッドハンティングされる。斑目法律事務所は主に企業顧問弁護を請け負う事務所だが、斑目の弁護士会会長の座を狙っての新たな取り組みとして刑事事件専門ルームが新設され、深山はそこにスカウトされたのだった。そこには敏腕企業法務弁護士の佐田篤弘(香川照之)や優等生女弁護士の(榮倉奈々)らも新たに加わり、マイペースな深山と対立しながらも0.1%の真実を追求していく。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
2016春ドラマ『99.9-刑事専門弁護士-』優等生弁護士を好演中の榮倉奈々の衣装が大人個性的で可愛すぎる!
『99.9-刑事専門弁護士-』に出演中の芸人がツボすぎる女子が急増中!
菅田将暉 号泣で女性ファンの心を鷲掴み?!あの熱愛報道についても真相を明かす


《偶像日本編集部》

Cifr6UoUkAAKPfJ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。