整形は当たり前?整形した疑惑の芸能人の顔まとめ

 - Entertainment, 疑惑・噂 , , , ,

ヴァニラ | 毒女ニュース

女優やモデル、タレントなど人に見られるのが仕事な芸能人は垢抜けると同時に整形も行っている人が多いようです。誰がどんな風に整形しているのか、変化などが気になりますよね。詳しく見ていきましょう。

 

◼︎ ちょっとやりすぎ?お人形のような釈由美子

【整形】釈由美子がギャルメイクを公開wwwwwwww

http://gossip1.net/archives/1004865695.html

グラビアアイドルとしてデビューし、タレントや女優としても活躍し続けてきた釈由美子さん。

最近では一般男性と結婚し、幸せいっぱいの結婚生活を送っているようです。

また結婚から僅か三ヶ月で妊娠が発覚し、念願の子宝に夫婦共に飛び上がって喜んだそうです。

釈さんはもともとお子さんができにくいと言われており、長期戦になることを考えて妊活を始めたと発言していましたが、すぐに妊娠出来たことに本人も大喜び。

結婚する少し前に亡くなった釈さんの父が、ご縁を届けてくれたのかもしれないとのこと。

予定日まで母親になる準備を整えていきたいと話しています。

釈さんと言えば細く華奢な体型に真ん丸な瞳が可愛らしいですが、そんな彼女には整形疑惑が。

バラエティ番組でも活躍し、様々場面で彼女の姿を見ることが多いですが、実は時期によって顔の状態が変化しているように見えるのです。

当初は浅めの二重で、眼の形もやや細め。

ナチュラルな印象が強かったのですが、少しずつ顔が変化していきます。

切れ長で自然な印象から、少しずつ目が大きくなってきます。二重幅が広く、目も丸く大きく変化していきます。

表情が硬く不自然な時もありました。

またボトックス注射をしているのか、皮膚にも違和感が。

整形しなくても可愛かったのに、本当に人形みたいになってしまっているとの声もありましたが

今は大切なお子さんのために体を整えていく等の発言もされています。

 

◼︎ ママブロガーとして人気の辻ちゃんこと辻希美

 

のんピース辻希美のすっぴん・卒アル・自宅・子供からの成長画像と整形疑惑 本名まとめ

http://matome.naver.jp/odai/2137442360969228701

『モーニング娘。』第4期メンバーで『ミニモニ。』や『W』でアイドルとして活躍してきた「辻ちゃん」こと辻希美さん。

絶大な人気を誇り、様々な世代から人気を獲得した辻さんですが、20歳という若さで俳優の杉浦太陽さんと結婚しました。

以来子育てに追われながらも、家での料理をブログに公開。

お子さんの成長過程を発信するなど、ママタレとして活躍の場を広げていきます。

第一子誕生後は、育児を行いながらも彼女自身でプロデュースを行ったベビー向けブランドを立ち上げたり、料理本や育児についての本を出版、更にはギャルママ雑誌の表紙を飾るなど、芸能界にも少しずつ復帰していきます。

現在ではお子さんも少し大きくなり、バラエティ番組の出演で旦那様への思いを語ったり、子育てや家での生活について話すなど、非常にオープンに活動しています。

そんな彼女のブログを見ていると和やかな気持ちになる反面、少し気になることが。

それはお子さんの成長に伴い、辻さん自身の顔にも変化が見られることです。

デビュー当時は八重歯が特徴的で可愛らしい印象でしたが、どうやら義歯に変えたようで綺麗な歯並びに。

デビュー当初のことを知っている人からすれば、少し寂しい気もしますね。

さらに、目もどんどん大きくなっています。

彼女の場合はカラーコンタクトを入れていることも関係しているのかもしれませんが、それでも昔と比べるとかなり変化しているような気がしますよね。

垢抜けた、大人になったということもあるのかもしれませんが、少し気になる点ではあります。

 

◼︎ 美人カリスマモデル、押切もえの気になる目元

 

恋するソウル

http://www.tv-tokyo.co.jp/seoul/

CanCamやAneCanといったファッション雑誌のモデルとして活躍している押切もえさん。

テレビに出演するようになってからはバラエティなどでも活躍し、タレントとしてテレビで見かけることも増えました。

読者モデル時代は、いわゆる「ギャル路線」で、メイクやファッションセンスで圧倒的な支持を受けており、当時からカリスマ的な存在でした。

また、彼女の得意なファッションとして「安価な服をスタイリングで魅せる」というものがあり、そのテクニックにファッションを学ぶ読者も多かったのだとか。

歳を重ねるに連れて、その年齢にあったスタイリングを意識して着こなすようになり、同世代からの支持が高いモデルとして、カジュアルなスタイルのお手本となっていったのが押切さんです。

彼女が着用した服は人気ですぐに完売、メーカーに問い合わせが殺到したこともあるという人気ぶりです。

その他にもホノルルマラソンを完走した記録を持っていたり、絵画に造詣が深く入選した経験を持つなど、モデルとしてだけではなくマルチに活躍している彼女。

長編小説を執筆するなど、知性の光る活動も行っておられます。

そんな彼女にも整形の噂が。

高校生頃、ギャル路線で活躍していた押切さんは現在では自分と違った印象になっています。

当時と現在では路線が異なるということもあり、メイクやヘアスタイルが異なるのは仕方のないことですが、垢抜けたと片付けるには少し気になる点が。

それは目元。

目の幅が明らかに昔と比べると大きくなっています。

今後はモデルとしてだけではなく、小説家やアーティストとしても活躍を広げていくのでしょうか?押切さんの活躍に期待ですね。

 

◼︎ まとめ

 

釈由美子が整形で顔に変化?劣化で肌がボコボコに?画像あり。

http://xn--gmqq4cd1bfn65wytjbpktgo06k1tyh8d.com/2015/12/30/%E9%87%88%E7%94%B1%E7%BE%8E%E5%AD%90%E3%81%8C%E6%95%B4%E5%BD%A2%E3%81%A7%E9%A1%94%E3%81%AB%E5%A4%89%E5%8C%96%EF%BC%9F%E5%8A%A3%E5%8C%96%E3%81%A7%E8%82%8C%E3%81%8C%E3%83%9C%E3%82%B3%E3%83%9C%E3%82%B3/

整形といえばやはり女性の顔の変化がどうしても気になってしまいますが、如何でしたか?最近では男性でも整形を行う人が増えているようで、二重整形などは当たり前の時代になってきているのかもしれませんね。

日本人は映画で「平たい顔」と言われるシーンなどがしばしばありますが、それだけに欧米諸国のぱっちりした大きな瞳や綺麗に通った鼻筋に憧れていまいます。

メリハリのある外国人の顔をリスペクトする人も多いはずです。

また最近では整形というものが比較的安価で、一般の人でも手軽に受けやすい、特別なものではなくなりつつあるというのも事実です。

頑張ってお金を貯めて、二重整形の費用に当てているという大学生や社会人もいるようです。

しかし整形にはリスクが有り、切開や注射などで肌の弱い方や身体の弱い方にはそれだけで負荷がかかってしまうことがあります。

保険が利かず、自己責任での施術ですから、思ったような仕上がりにならなかったり、納得できるような施術が受けられない場合もあるようです。

親御さんからもらった大切な身体に傷をつけることにならないように、整形をしたいと考えている人はよく調べてから結論を出したほうが良いかもしれません。

整形自体は悪いことではないですが、一般人が行うと受け入れられにくいというのも事実です。

国外、特に韓国や中国は整形のビジネスがかなり拡大しており、中国の美容整形市場は日本円にして約7兆円を下らないとも言われています。

かなり大きな市場規模です。

しかし違法な手段で整形を行っているクリニックも国外には多くあり、注意する必要があります。

またこういった美容整形に関する市場はアジアを中心に成長を続けています。

同じアジア系の顔として、韓国人も中国人も日本人と似たような顔のコンプレックスを抱えているようです。

クリニックでの事前のカウンセリングや、打ち合わせも重要になりますし、人の顔は十人十色で全く同じというものはありません。

医師と相談した上で、考えていく必要があるのではないでしょうか。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
芸能界の噂!あの芸能人カップルの熱愛の真相とは!?
【5/24更新】2016年夏ドラマまとめ 湘南での恋物語から、本格サスペンス、サイコホラー作品まで!
熱愛に元ヤン疑惑?!業界人も震える芸能人ゴシップ情報!

《偶像日本キュレーション部》

ヴァニラ | 毒女ニュース

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。