東野幸治 森田剛主演サイコ映画『ヒメアノ〜ル』鑑賞も、「もうWAになって踊れない」の感想

 - Entertainment, SNSの話題, お笑い, 俳優, 映画 , , , , , ,

スクリーンショット 2016-05-31 1.05.37

Source: http://www.himeanole-movie.com/

30日、お笑いタレントの東野幸治が自身のInstagramを更新し、V6の森田剛がサイコキラーを演じる話題の映画『ヒメアノ〜ル』を鑑賞したことを明かした。


※R15+指定につき、閲覧注意

映画『ヒメアノ〜ル』は、「この世界には、捕食者と被食者という2通りの人間しか存在しない」という絶望を抱え、快楽的に殺人を犯すサイコキラーの森田正一(森田剛)、そして平凡な日常に辟易するなか同僚の想い人として紹介された女性・ユカ(佐津川愛美)に告白され、恋に性に悩みを募らせてゆくビル清掃員の岡田進(濱田岳)という2人の主人公が存在する。一見なんの別の物語のような2人の主人公による物語は、森田がユカに目をつけたことにより危険に交錯していくことになる。

ジャニーズタレント主演映画としては異例のR15 +指定となった同作は、『行け!稲中卓球部』『ヒミズ』で知られる漫画家・古谷実による同名の漫画が原作となっている。漫画『ヒメアノ〜ル』は、2008年から「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載し人気を誇るも、過激な暴力シーンから映像化は無理だと言われてきた。

 

森田剛さんが怖いよ〜。ひたすら怖いよ〜。も〜WAになって踊れないよ〜。

東野幸治さん(@higashinodesu)が投稿した写真 -


そんな問題作『ヒメアノ〜ル』を鑑賞したという東野は、Instagramで「森田剛さんが怖いよ〜。ひたすら怖いよ〜。も〜WAになって踊れないよ〜。」と、サイコキラー森田を演じた森田剛に対して、面白おかしく"苦情"を訴え、ファンを笑わせた。28日の公開から話題が話題を呼び、各方面より注目される同作。今後、怖いもの見たさで鑑賞に訪れるにとは多そうだ。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
芸能界の噂!あの芸能人カップルの熱愛の真相とは!?
ジャニーズや美魔女モデルも?短足の芸能人まとめ 短足カバーコーディネートもご紹介
熱愛に元ヤン疑惑?!業界人も震える芸能人ゴシップ情報!

《偶像日本キュレーション部》

スクリーンショット 2016-05-31 1.05.37

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。