流出!世間を揺るがす芸能人ゴシップ写真とは

 - Entertainment, 疑惑・噂 , ,

7add2835b189eb063870f3642da06392_l

熱愛や不倫など、芸能人たちの「意外な事実」には世間も賑わいます。たった1枚の写真が芸能人生を大きく変えることになるため、念には念を入れて気をつけている芸能人が殆どでしょうが、中には芸能人自らが画像を流出するケースも増えています。

◼︎ スナパラッチとは?

言い逃れのないできない証拠写真を撮影するパパラッチは、芸能人にとって厄介な存在だと思いますが、インターネットやデジカメの普及により、最近は民間人がスクープ写真を撮ることもふえて、「スナップ写真」+「パパラッチ」で「スナパラッチ」という造語も作られるようになりました。

◼︎ ジャニーズのゴシップはもみ消し!?

ジャニーズといえば、女性ファンが圧倒的に多く、週刊誌などにスクープされた時には女性からの批判や攻撃が殺到するイメージがあります。実際、芸能界において巨大な力を持つ大手ジャニーズ事務所は、犯罪やゴシップ関連を、事務所の力でもみ消しにできるという噂もあります。実際、2011年に嵐の大野智が大麻事件でスクープされたときも、事務所側は「事実無根」と厳重抗議したとして、その事件の真相は闇に葬られることになりました。この事件だけでなく、ジャニーズ事務所の多大なる力には、他の芸能界やマスコミ各社も頭が上がらないのでしょうか。

◼︎ 何が違う?日米ゴシップ

アメリカは芸能人のゴシップ関連やスキャンダルに関して、日本より寛容なのか?日米ゴシップの多くの違いは「環境や体質の違い」と言えます。日本人は常に周りのことや過去の経歴に着目する、それに比べアメリカは「自分は自分、人は人」という合理主義の人たちが多いため、アメリカのショービズの世界ではゴシップなど当たり前、話題を振りまくことでパパラッチが儲けるという考えなのです。

◼︎ まとめ

芸能人はいつもゴシップ・スキャンダルと隣り合わせで生きていると思うと、本当に尊敬します。自分のプライベートな時間までもマスコミやパパラッチに監視される生活の中で生きるには、大げさに言えば自由な時間を制限されています。そして現実に耐えられる精神力と体力が必要になってきます。現代社会において、これからSNSやインターネットがますます普及していく一方で、芸能人の裏の姿が明るみになることも増えていくことでしょう。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
要潤の妻・松藤あつこはやり手の実業家で年収7千万!でも黒い噂って…?
整形は当たり前?整形した疑惑の芸能人の顔まとめ
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

《偶像日本キュレーション部》

7add2835b189eb063870f3642da06392_l

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。