まるで整形?!鈴木亮平の恐るべき役作りによる体重増減!

 - Entertainment, 俳優

https://www.youtube.com/watch?v=cg-ArOD8law

Source: https://www.youtube.com/watch?v=cg-ArOD8law

映画やドラマに引っ張りだこの人気イケメン俳優・鈴木亮平さん。演技はもちろんのこと役作りにおけるストイックな肉体改造には驚きですよね。こちらの記事ではそんな鈴木亮平さんの役作りに対しての整形をも疑うような完璧な肉体改造の秘密に迫ります。

◼︎ 鈴木亮平さんのプロフィールを紹介!

まずは簡単に鈴木亮平さんのプロフィールと経歴についてご紹介していきます。

鈴木亮平さんは1983年3月29日生まれで兵庫県西宮市の出身で、2006年にテレビ朝日系列のテレビドラマ「レガッタ〜君といた永遠〜」で俳優としてデビューしました。俳優としての活動以前にモデルとしても活躍しており、芸人の友近さんのファンだったことからモデル時代は「友近亮平」という芸名で活動していました。ドラマや映画、舞台などの役者としての活動以外にもバラエティ番組への出演や劇場アニメの声優、コマーシャルへの出演やキャンペーンボーイを務めるなどマルチに活躍しています。また、実は既婚者でもあり2011年7月に8年間交際した年上の一般女性と結婚して同年の11月に長女が誕生しました。

◼︎ これぞ役者魂!鈴木亮平さんの脅威の役作り!

数多くの映画やドラマ作品に出演している鈴木亮平さんですが、中でもその役作りが注目されたのが人気少年漫画の実写化映画「HK/変態仮面」、同じく人気少女漫画の実写化「俺物語!!」、今まで3度に渡ってドラマ化された人気作品「天皇の料理番」です。「HK/変態仮面」では、拳法の使い手でヒーローである主人公の色丞狂介役を演じるにあたり、体重を一度15kg増量した後脂肪をそぎ落とすという1年掛かりの肉体改造を行い見事な肉体美を披露しました。さらに、「俺物語!!」では推定100kg超えの巨漢の主人公・剛田 猛男を演じるために体重を30kg増量させました。一方、「天皇の料理番」では病弱な主人公の兄の周太郎の役作りで20kgもの体重の減量をしました。鈴木亮平さんの体重の増減をまとめると元々の体重である76kg→変態仮面86kg→天皇の料理番56kg→俺物語!!86kgと凄まじい変動だと分かります。まさに役者魂ですね!

◼︎ 鈴木亮平さんの肉体改造の秘密に迫る!

先ほど述べたように鈴木亮平さんは、役に合わせて筋肉をつけたり大幅な体重の増減をしたりと様々な肉体改造を行いますが、一体どのような方法で体重のコントロールをしているのでしょうか?変態仮面のような筋肉のある役作りでは、1日の食事を鶏肉やホールトマトなどを中心に5〜8回に分けて摂り、ジムに行くタイミングや栄養補給のタイミングを過密に計画して体作りをしていました。しかも、なんと専門のトレーナーを付けずにボディビルダーの本を参考に一人でトレーニングを行っていたそうです!反対に天皇の料理番の時には、オートミールや玄米、蒸し野菜など低カロリーかつ栄養価の高い食材を中心とした食事を心がけていたそうです。食事をする時間帯にも気を配り、あとはひたすら空腹に耐えるという過酷なダイエットを行っていました。役作りのためにこんなにもストイックな肉体改造を行っていたんですね。

◼︎ これからも目が離せない注目の俳優!

以上、俳優・鈴木亮平さんの肉体改造の秘密でした!役作りのためにこんなにも色んな肉体改造を行っていたのですね。今後も鈴木亮平さんの映画・舞台・ドラマでの様々な役作りに注目です!


【この記事を読んだあなたにオススメ】
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
整形は当たり前?整形した疑惑の芸能人の顔まとめ
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

https://www.youtube.com/watch?v=cg-ArOD8law

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。