医者が明かすオーダーの多い顔の芸能人とは…?芸能界の整形疑惑の真相激白

 - Beauty, Entertainment, 疑惑・噂

cfa75963d832b5556c44aafa7fc22fcf_s

今日では、芸能人の整形疑惑が噂されたりすることは日常的になっています。少しでも有名になると卒アルが流出したりと芸能人に同情することも少なくありません。今回は芸能人が整形依存に陥る原因や見分け方をお伝えします。

◼︎ ホント?整形の見分け方

整形疑惑がある芸能人を挙げればキリがありません。芸能人には整形はつきものいうイメージがありますが、中には本当に一箇所もいじっていない芸能人ももちろんいるでしょう。そこで今回は、分かりやすい主要パーツの整形の見分け方というものを紹介します。それは「目」です。不自然なほどくっきりとしたまぶたは整形の可能性があります。やはり自分の骨格にあった手術をしないとバレやすいのは確かでしょう。

◼︎ 女性の今なりたい顔No.1

2015年放送の「メッセンジャー&なるみの大阪ワイドショー」では、整形を受ける女性の「今なりたい」と思っている芸能人ランキングの1位が乃木坂46の白石麻衣だったことが紹介されました。これについてクリニックの医者は、「彼女の「目」についてのオーダーが多い」と切り出し、彼女は全体における目のバランスが非常に良く、いわゆる黄金比率が多く選ばれる理由であることを明かしました。ちなみに、当本人の彼女が整形しているか否かは解明されませんでした。

◼︎ プチ整形は整形依存の元?

通常のメスを入れる手術とは違い、費用もお手頃でリスクも少ないとして、今手軽に受けられるのが「プチ整形」。しかし、プチ整形は永久的なものではありません。そのため数ヶ月〜半年で元の状態に戻ってしまうことがあります。クリニック側が広告宣伝として「半永久的」などと謳っているケースもありますが、実際のところその辺に関しては保証できないのがプチ整形というものです。そのため、終わりのないプチ整形にハマってしまうプチ整形依存症、そして最終的には整形依存に至ってしまう場合があります。

◼︎ まとめ

近年では、「プチ整形」というお手頃で低リスクに手術ができるということで、患者数が急増している反面、整形依存に陥りやすくなっているのも現実です。女性の「美」への憧れは永遠です。実際に美容整形を訪れる女性の大多数が一般女性よりも美しいということは事実です。一箇所が良くなると、次はここ、と欲求が出てくることも理解できます。依存してしまう前に、なにか辿り着きやすい簡単な目標を持って生きることも大切だと考えます。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
要潤の妻・松藤あつこはやり手の実業家で年収7千万!でも黒い噂って…?
整形は当たり前?整形した疑惑の芸能人の顔まとめ
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

《偶像日本キュレーション部》

cfa75963d832b5556c44aafa7fc22fcf_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。