実は爆笑コメディアン!?要潤さんの注目コメディ映画3選!

 - Entertainment, 俳優, 映画 , , , ,

http://laughy.jp/1436927504973188750

Source: http://laughy.jp/1436927504973188750

映画やドラマで大活躍の俳優・要潤さん。フジテレビの昼ドラマ「新・愛の嵐」でのシリアスな演技で大ブレイクしましたが、要潤さんの演技の真髄はコメディにあった!?こちらの記事ではそんな要潤さんが出演する爆笑のコメディ映画3選をご紹介いたします!

◼︎ ちょいウザ!?ナルシストキャラを熱演!「亀は意外と速く泳ぐ」

まずはじめにご紹介するのは、2005年に映画「亀は意外と速く泳ぐ」です。

こちらの作品は人気ドラマ「時効警察」シリーズの脚本・演出を務めた三木聡監督の映画としては初公開の作品です。日常から少し外れた不条理な世界観や、作品の細部に至るまで散りばめられたギャグや小ネタが満載のユーモア溢れる独特の脱力系テイストのコメディ映画になっています。主演はドラマ「のだめカンタービレ」や映画「スウィングガールズ」でお馴染みの上野樹里さんで、その他のキャストには蒼井優さんや温水洋一さん、松重豊さんなど個性的なキャストが勢揃いしています。そんな中で要潤さんは、上野樹里さん演じる主人公の片倉スズメが学生時代に憧れていた加東先輩役を演じました。イケメンでありながらも少しナルシストでどこか可笑しいそんなキャラクターを熱演しています。この加東先輩には微妙な奥さんと子供がいて、さらに驚愕の秘密が…!他の作品では見ることのできない要潤さんの演技を見ることのできる作品です。

◼︎ こんな要潤は見たことない!「ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE」

続いてご紹介する作品は2008年に公開された映画「ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE」です。

こちらの作品は週刊少年ジャンプで10年間にわたり連載された漫画「ピューと吹く!ジャガー」の実写映画で、原作のシュールかつ予測不能のギャグがこれでもかと盛り込まれた映画オリジナルストーリーになっています。要潤さんは主人公謎の笛吹き男のジャガージュン市ことジャガーさん役を務め、ジャガーさんの逆立った赤毛と笛の穴の形に開いた服など原作のインパクトあるビジュアルを完全再現しています。ビジュアルはもちろんのこと要潤さんのぶっ飛んだ全力の演技はファン必見です!

◼︎ コミカルだけどどこか切ない「怪しい彼女」

最後にご紹介するのは、2016年に公開されたリメイク映画「怪しい彼女」です。

2014年に韓国で公開された映画で日本の他にも中国やベトナムでもリメイクされた人気映画で、日本版では「舞妓Haaaan!!!」や「謝罪の王様」で有名な水田伸生監督と謝罪の王様のスタッフが集結し、コメディ色の強い作品に仕上がりました。毒舌な73歳の下町の元気なおばちゃんがひょんなことから20歳に若返ってしまうというストーリーで、要潤さんは多部未華子さん演じるヒロインの節子が恋に落ちる音楽プロデューサー・小林拓人役を演じました。心が73歳の超毒舌な女の子の節子とまともで常識人の小林拓人のギャップのあるコミカルなやり取りは可笑しくありながらどこか切ない演技になっています。要潤ファンは胸キュン必至のラブコメディー映画です。

◼︎ 映画界きってのコメディアン・要潤!

いかがでしたでしょうか?要潤さんが出演するおすすめの爆笑のコメディ映画3選をご紹介しました。

今回紹介した作品他にもまだまだ要潤さんが出演する映画はたくさんあるので、ぜひ見てみてくださいね。もちろんコメディ映画以外でも大活躍しています!あなたのまだ知らない要潤さんの魅力が見つかるかも知れませんよ!


【この記事を読んだあなたにオススメ】
要潤の妻・松藤あつこはやり手の実業家で年収7千万!でも黒い噂って…?
整形は当たり前?整形した疑惑の芸能人の顔まとめ
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

《偶像日本キュレーション部》

http://laughy.jp/1436927504973188750

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。