人気自撮りアプリ「VELL」 映画『オオカミ少女と黒王子』スタンプを期間限定で配信!

 - Entertainment, 俳優, 女優, 映画, 漫画実写化作品 ,

main

モデルの間で火がつき、現在爆発的なブームを巻き起こしているモーションスタンプが利用できる自撮りアプリ。そんなアプリを提供する「VELL」が、現在大ヒット上映中の二階堂ふみと山崎賢人出演の映画『オオカミ少女と黒王子』とのコラボレーションスタンプを期間限定で提供する。

sub2

sub3

sub4

モーションスタンプとは、膨大な学習データに基づく顔自動認証技術で猫耳や犬鼻を実際につけているようなムービーをとることができるもの。老若男女問わず多くの芸能人の間で大流行している今ダウンロード必至のアプリなのだ。

Vellはその中でも、アプリがプラットフォームとなっており、自分のセルフィーを配信したり、同じアプリで撮影された他のユーザーのセルフィーを閲覧したりと、ソーシャル性があるのが特徴。八木アリサ、池田エライザなどティーンを代表するモデルが利用しており、今後も続々とタレント、モデル、クリエイターの参加が決定しているなど人気を集めている。


◼︎ 「Vell」概要

sub1
利用料金:無料
対応言語:英語・日本語・繁体字・簡体字
公式サイト:http://vell.jp(ダウンロードはここから)


◼︎ 映画『オオカミ少女と黒王子』とは

累計発行部数550万部を突破した八田鮎子著作の人気少女コミックを原作とした映画。高校1年生の篠原エリカは、いつも友達と恋愛話をする際に彼氏との恋愛エピソードを話すが、実は彼氏いない歴=年齢で彼氏どころか恋愛経験もない。ところが、恋愛話をするものの彼氏を一向に紹介しようとしないエリカは疑われてしまう。そこで苦し紛れに街で見かけたイケメンの隠し撮り写真を見せてその場を乗り切る。ところがそのイケメン、なんと同じ学校に通う佐田恭也(山崎賢人)であることが発覚。恭也に事情を打ち明け、彼氏のフリをすることを快く承諾してもらい、彼の優しさに感動するエリカだったが、その見返りとして「絶対服従」という条件を突きつけられてしまう。恭也は腹黒ドS男子だったのだ。そこからエリカは恭也に振り回される日々が始まってしまう。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
整形は当たり前?整形した疑惑の芸能人の顔まとめ
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

main

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。