【芸能裏話】アイドルや芸人たちのヤバすぎる性癖を大暴露 芸能人たちの性犯罪とは

 - Entertainment, 疑惑・噂 , , , ,

15ccf7d08833c24a92c608a73374b7b9_s

芸能人の性事情が公開されることは、滅多にありません。開放的に話す話題ではありませんし、テレビの放送倫理から見て、性的な表現が出来ない状況でもあります。そんな中でも、性事情を公言したり、または暴露されている芸能人の実態に迫っていきます。

性欲が強いアイドルたち

放送コードが厳しくなりつつある中で、芸能人の性生活が明るみに出ることはあまりありません。芸能界でも、性的な話題がもっともタブー視されているのは、アイドルです。そんなアイドルたちの性生活について見ていきましょう。

まずは、元モーニング娘の矢口真里さん。最近、話題になったのは2016年3月30日からオンエアされ「日清カップヌードル」のテレビCMです。新シリーズ「OBAKA's UNIVERSITY」第1弾として放送されたCMでしたが、世間から大きなバッシングを浴びて、約15日で放映中止となりました。詳細は、矢口さんの「二兎追うものは一兎も得ず」という発言に対して、大学生たちが「これ実体験だよね」と言う内容。自らの不倫・離婚騒動を自虐ネタにしたもので、視聴者からは不快な感情を与えるとクレームが殺到しました。

矢口さんの不倫が問題になったのは、2013年のことです。ファッション誌「Fine」(日之出出版)で活躍していた元モデルの梅田賢三さんと飲み会の後、梅田さんを自宅に「お持ち帰り」浮気現場を、当時、夫であった俳優の中村昌也さんに抑えられて、離婚となりました。そして、2013年10月以降の影響で芸能活動を休止して、2014年10月に再開。

不倫騒動は、矢口さんが結婚して2年たらずのことです。このことから、日頃の仕事や結婚生活のストレスや物足りなさを、飲酒や性的な行為によって、解消していたことが伺えます。

また性欲が強いと噂をされているアイドルに、元AKBのメンバーである川崎希さんがいます。川崎希さんは、「解決!ナイナイアンサー」(日本テレビ系)に出演した際、夫である元モデルのアレクサンダーさんとの夜の営みは毎日であることを公言されました。浮気癖のあるアレクサンダーさんですが、そんな彼の相手を毎日出来るのは、よほどの体力に性的な欲求が求められます。

同じくAKB48で活躍していた元メンバーの大島優子さんは、バラエティ番組「ウーマン・オン・ザ・プラネット」(日本テレビ系)に出演した際にタレントの鈴木奈々さんから、巨乳だから「夜がすごそう、夜がすごそう」と連呼され、苦笑いを浮かべていました。真意は不明ですが、大島さんからは否定する発言もなかったことから、もしかしたら図星だったという声も上がっています。アイドルの性生活と言っても、周りから噂されるケースから、スキャンダルに発展するケースまであります。元メンバーではあるもののアイドル出身だけに、どの場合も大きな話題を呼ぶことには違いありません。

もはやネタ!?お笑い芸人たちの性事情

芸能界の中で、性欲が強い印象を持ってしまうのは、お笑い芸人ではないでしょうか。バラエティー番組でも、自らの性事情について話すシーンを見かけます。彼女のことから、ナンパや合コンで一夜を共にしたした話、そして風俗まで、性生活について笑いも交えながら公言。実際に、性生活が明らかになった有名な芸人の一例としては、ケンドー・コバヤシさんや、人気お笑いコンビ・オードリーの若林正恭さんや、南海キャンディーズの山里亮太さんが挙げられます。

ケンドー・コバヤシさんは、ドMな性癖を持っており、かつ風俗通として芸能界でも有名です。サバンナの高橋茂雄さんと新宿の風俗店に通っていることも噂になりました。最近では、千原兄弟・千原ジュニアさんとのレギュラー番組で「にけつッ!!」(日本テレビ系)で、風俗店に電話で予約を入れる際に「ケンドー・コバヤシ」の芸名を、そのまま名乗って予約することを暴露しました。今までには、実際に自身が通っている風俗店を公言するシーンもありました。「やりすぎコージー」(テレビ東京系)では、東京都五反田にある「Misty」が紹介され、サービス料が割引されるケンコバ祭りというキャンペーンが店舗で開催されていることも判明しました。

他にも、大阪中央区の「難波秘密倶楽部」この店は、千原ジュニアさんや、フットボールアワーの岩尾望さんも通っているとテレビで明かしました。またオードリーの若林さんは、渋谷・百軒店にある風俗店「C」に頻繁に通っていると、南海キャンディーズの山里さんから暴露されました。若林さんは、変装して偽名で来店したもののスタッフに正体がバレてしまうエピソードも明かされました。そんな山里さんも、テレビのバラエティー番組やラジオ番組で、自らの変態的な性癖を語っています。例を挙げると「可愛い子の入ったお風呂の水は飲む」「気になる人にはパ行を言わせ、唾が飛んできたら、唾液の付着した手の甲などを舐めたい」など、偏った嗜好を持っていることがわかります。

また、男性だけではなく、女性芸人でも性欲が強い芸人はたくさん存在します。「バラいろダンディ」(東京メトロポリタンテレビジョン)に中島知子さんが出演した際、「女性芸人の性欲って・・・性欲がないと芸人にならないと思いますけど」と自身の見解を述べました。実際に、アシズの大久保佳代子さんは、性欲の強さを全面的に出した中年キャラで、ブレイクを果たしました。

ちなみに、そんな大久保さんが、ラジオ番組「ナインティナインのオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で「最も性欲の強いオンナ芸人」として認めたのは、フォーリンラブのバービーさんでした。他にも、「FRIDAY DYNAMITE」(講談社)という雑誌で、女芸人座談会が記事になっており、女性芸人たちが性生活事情を告白しています。お笑い芸人は、男女問わずに性欲か強く、性生活への関心が極めて高いことがわかります。

犯罪レベルになった芸能人たちの性事情

性生活に関心があっても、度が過ぎてしまうと犯罪になる場合もあります。実際に、性犯罪を犯してしまった芸能人も存在します。最近の事例で言うと、2015年の年末に逮捕されたのは、キングオブコメディの高橋健一さんです。窃盗と建造物侵入の疑いで警視庁捜査3課に逮捕さました。容疑の詳細は、東京都内にある某高校に侵入して、女子高生の制服などを含め、24点を盗んだとのこと。このような行為は20年間に及んで繰り返してきたようです。さらに、都内にある自宅を家宅捜索し、大型のポリ袋約70袋600点を押収。今までの供述や裁判などの情報から、女子高生の制服で自慰行為に及んだり、ジャージ姿で学生を装って学校に入ったりしたことが明らかになりました。

キングオブコメディは、2000年にコンビを結成してから、コントを中心にしたお笑いのスタイルで、人気を上げていきました。コントの日本一を決めるコンテスト「キングオブコント」(TBSテレビ・TBSラジオ&コミュニケーションズ)で2010年に優勝して、バラエティー番組でも活躍してきましたが、この不祥事を受けて、コンビは解散に至っています。

このような芸能人による性犯罪は、過去にもあります。130Rの板尾創路さんは、1994年にファンである女子中学生にわいせつ行為を働きました。大阪府青少年健全育成条例違反として、罰金30万円の略式命令を受けましたが、14歳の女子中学生が18歳と偽っていたことも明らかになっています。

また横山ノックさんは、1999年に大阪府知事の選挙運動中、当時、女子大生だった選挙運動員へセクハラ行為をしたとして、強制わいせつ罪・セクハラ行為で民事訴訟を起こされました。その後、強制わいせつ罪によって、懲役1年6か月・執行猶予3年の有罪判決を受けました。

元極楽とんぼの山本圭壱さんは、2006年、17歳の未成年の少女と飲酒行為と性的暴行に及んだ容疑で書類送検されました。結果的に被害者とその保護者との間で示談が成立し、不起訴処分となりました。以降、芸能活動を休止してきましたが、2015年に復帰。単独ライブをきっかけに、ラジオ番組やインターネットテレビ番組、コントイベントにも出演しています。

まとめ

芸能人の私生活は、多くの人が関心を持ちますが、今回は性事情について紹介してきました。アイドルやお笑い芸人たちの気になる性生活を中心に見てきましたが、行き過ぎて性犯罪に至ったケースまで取り上げました。今後も、性生活の情報には目が行ってしまいます。また芸能人だけではなく、日本全体で性犯罪がなくなっていって欲しいですね。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

15ccf7d08833c24a92c608a73374b7b9_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。