大注目の逆輸入俳優・古川雄輝 おすすめ映画を一挙紹介

 - Entertainment, 俳優, 映画, 漫画実写化作品

https://twitter.com/yuki_furukawaHP/

Source: https://twitter.com/yuki_furukawaHP/

海外人気が非常に高いことで、「逆輸入俳優」としてブレイク中の古川雄輝さん。特に中国での人気を誇っている古川雄輝さんは、これまでに主演として出演した映画がいくつもあります。2016年に公開された映画『ライチ☆光クラブ』では次世代を担っている俳優たちとの競演もされました。

古川雄輝が出演した映画

古川雄輝さんは2010年に新人発掘オーディションで審査員特別賞を受賞したことで、芸能界デビューを果たしました。2011年には主演となった映画が二本公開されていて、『ロボジー』といった人気映画や、少女漫画を実写映画化させた『潔く柔く』という人気作品にも出演しています。次世代の俳優が競演をした『ライチ☆光クラブ』では、ダークサイドから見た美少年たちの葛藤や愛憎劇を存分に演じています。漫画の人気も高く、注目された俳優が集まっているこの映画は有名なものとなっています。

同世代との競演

人気マンガとして今もファンを増やしている『ライチ☆光クラブ』は、その人気で二年連続舞台化がされ、コミック発売から10周年に入ったことで、映画化されることになりました。この映画で古川雄輝さんはゼラと呼ばれる少年を演じています。好青年である古川さんはそれを映画では封印し、徹底的な非道キャラであるゼラを演じきっています。映画のストーリー性での人気もありましたが、映画に出演する古川さんと同世代の俳優たちとの競演も見どころの一つとなっています。それぞれが演じる魅力的なキャラクターに惹きこまれる作品になっています。

日本だけでなく海外からも人気

映画ではありませんが、ドラマでである『イタズラなKiss』に出演した古川雄輝さんは、このドラマをキッカケにして中国への人気が爆発的に高まりました。中国へやってきた古川さんを、1000人をこえるほどのファンが出迎えたほどです。他にも男神という憧れの男性の意味を持つ言葉で古川さんを呼んでいるファンもおり、日本だけの人気にはとどまらず、海外からの人気も高くなっています。

まとめ

まるで漫画から飛び出してきたようだと言われる古川雄輝さん。9頭身で帰国子女、ミスター慶應とまで呼ばれるほどのハイスペックな古川さんの人気は上昇しており、中国からの人気も高まっているようです。古川さんの俳優活動は日本だけではなく、日中合作ドラマや日韓合作映画などにも出演しています。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
女優は皆整形している!?芸能人の整形事情

https://twitter.com/yuki_furukawaHP/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。