正統派王子・山崎賢人を射止めるファッションはこれだ!『TOKIOカケル』で本性を暴露

 - Entertainment, 俳優 , , , ,

TOKIOカケル

Source: https://twitter.com/fujitv/

22日、TOKIOの5人がMCを務めるトーク番組『TOKIOカケル』に今大ブレイク中の俳優・山﨑賢人と野村周平がゲストで登場した。同番組は毎週TOKIOがゲストを迎え、テーマに沿ってトークを繰り広げてゲストの本性を暴いていくもの。夏の月9『好きな人がいること』にレギュラー出演することが決まっている旬の俳優2人が満を持しての登場となった。

TOKIOが考えたトークテーマの書かれたカードをゲストがめくり、そこに書かれたテーマの質問にゲストがエピソードを交えて答えていくコーナー。山﨑の番になり、「好きな駅の女子は?」というテーマのカードがめくられると話題は好きな女性のタイプへとうつっていく。カードの問いに対して山﨑は、「高円寺にいるような女性が好き」と答えると、番組があらかじめ用意しておいた高円寺女子3人のVTRからより好みの1人を選ぶことに。見事に山﨑の心を射抜いたのは、ドットシャツにロングワンピースを合わせ、腰には茶色のベルトをつけた古着ガーリーコーディネートの女性。古着女性が好みであることを明かした一方で、この女性とのデートに何着ていくのかと問われると、「自分ならTシャツにジーンズにサングラスとか…」と回答。自分のデート服はシンプルにまとめることが多いことを明かした。

また、運動会で裸足になって走る女性が好きであることや、女性の体の部位ではふくらはぎの筋肉が好きであることを告白。自然体かつスポーティな女性を好んでいるようす。スポーティ女子好きなところは共演の野村とも共通しているようで、野村は「ソフトボール部の女の子が好き」と明かすも、「エロいから」というワイルド王子・野村周平らしい理由にスタジオを爆笑の渦に巻き込んだ。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

TOKIOカケル

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。