【6/23更新】倉持明日香『OLですが、キャバ嬢はじめました』まとめ あらすじやアイドル多数の出演者情報から、原作紹介まで徹底網羅【2016夏ドラマ】

 - 2016夏ドラマ, Entertainment, ドラマ , , , , ,

http://www.mbs.jp/ol-cab/

Source: http://www.mbs.jp/ol-cab/

2016年6月よりTBS系列ドラマイズム枠で放送されるドラマ『OLですが、キャバ嬢はじめました』。とにかくお金のない広告代理店OLが、生活のために勤めることになったキャバクラで様々な試練を乗り越えていく。

今までの、キャバクラをはじめとする水商売の世界が舞台となったドラマと決定的に違う点は、ドロドロストーリーではないという点。コミカルな店長や何かと助けてくれるキャバ嬢に囲まれて、大人の女として成長していく爽やかストーリー。今までとは違うキャバクラドラマに、新感覚のドキドキ感を得られるだろう。

 

ドラマ『OLですが、キャバ嬢はじめました』あらすじ

主人公の菜奈子(倉持明日香)は中規模広告代理店の入社3年目のOL。手取り16万で貯金はゼロ、いつも金欠菜奈子はお金を稼ごうと一念発起、昼間の仕事を続けながら、平日の夜は毎日3時間ずつ『クラブ プロポーション』というキャバクラで働くことに。菜奈子が働くことになったクラブには"神セブン"と呼ばれる売り上げ上位の7人のキャバ嬢が存在した。No.1の姫乃(石川梨華)をはじめ、カズミ(筧美和子)、メグミ(奥仲麻琴)、といった女たちに菜奈子はビビりまくり!周りの助けも借りつつ、会社バレや彼氏バレといった危機にも遭遇しながら、菜奈子は一人前のキャバ嬢になるべく女を磨いていく。

ドラマキーワード…アイドル、キャバクラ、広告代理店、OL

 

『OLですが、キャバ嬢はじめました』概要

放送 TBS/2016年6月21日(火)スタート(毎週火曜よる1時28分)
   MBS/2016年6月19日(日)0時50分スタート(毎週日曜よる0時50分)※全4話

出演 倉持明日香、福士誠治、橋爪遼、石川梨華、筧美和子、奥仲麻琴、高橋胡桃、成瀬瑛美(でんぱ組.inc)、天乃舞衣子、片山萌美 ほか

楽曲 MAG!C☆PRINCE「一通LOVE」

原作 鏡なな子『OLですが、キャバ嬢はじめました』(イースト・プレス)

脚本 山咲藍

放送は、TBS系列ドラマイズム枠。2016年春季には松田翔太主演の『ディアスポリス-異邦警察-』が放送され、本作放送終了後の7月19日(MBSは17日)からは、山田孝之主演の人気シリーズ『闇金ウシジマくん』の第3シリーズが放送される。

 

『OLですが、キャバ嬢はじめました』キャラクター紹介

小泉菜奈子 織田カオル カズミ 
OLですが、キャバ嬢はじめましたの登場人物を徹底解説

Source

OLですが、キャバ嬢はじめましたの登場人物を徹底解説

Source

OLですが、キャバ嬢はじめましたの登場人物を徹底解説

Source

OLですが、キャバ嬢はじめましたの登場人物を徹底解説

Source

中小広告代理店で働くOL。手取り16万で貯金0。家の電気は止められている。キャバクラ「プロポーション」の店長。見た目はいかついが、騒がしい三枚目キャラ。「プロポーション」で働く新人黒服。俳優を目指している。影から菜奈子を見守る。人気TOP7を指す「神セブン」の1人。入店1週間でNo.7になったやり手。
 倉持明日香 福士誠治 成田薫 筧美和子
 姫乃小梅 まり 涼花 
 人気No.1で神セブンの1人。実績・容姿共に群を抜いている。 神セブンでNo.2。大人っぽく、笑顔が優しげ。神セブンでNo.3。色気がすごい。胸が大きい。神セブンでNo.4。 クールビューティー。
 石川梨華 天乃舞衣子片山萌美 高橋胡桃 
 メグミアリス   
神セブンでNo.5。高めの声でアイドルみたいな振る舞い。 神セブンでNo.6。笑顔が印象的。  
 奥仲麻琴成瀬瑛美  

 

 

『OLですが、キャバ嬢はじめました』出演者ピックアップ

小泉菜奈子役・倉持明日香
AKB48卒業後、女優として成長中
 

https://twitter.com/asuka_k911

https://twitter.com/asuka_k911

プロフィール 倉持明日香(くらもち あすか)は1989年9月11日、神奈川県横浜生まれの26歳(2016年6月現在)。父親はかつてロッテやヤクルトで活躍した元プロ野球選手で現在野球界解説者として活動する著名人。そんな有名人な父親のようになることを志して、2007年AKB48の研究生オーディションを受け見事合格し、第4期生としてAKB48に加入した。加入から2年後の2009年の13thシングル選抜総選挙では見事21位にランクイン、シングル「言い訳Maybe」の選抜メンバーとなった(当時は21位までが選抜メンバー)。その後も、同グループのメンバー柏木由紀、高城亜紀とともにフレンチ・キスを結成し活動するなど、人気メンバーとして活躍した。人気を博す中、2015年7月に卒業を発表し、翌8月には卒業公演を行い同グループから卒業した。卒業後は、舞台やドラマで女優として活動中。ドラマ『OLですが、キャバ嬢はじめました』は倉持にとって初の連続ドラマ主演作となる。

出演作品 ドラマ『マジすか学園』『So long!』/舞台『DUMP SHOW!』『BIOHAZARD THE STAGE』『Honganji』

織田役・福士誠治
演劇ユニット結成、舞台でも活躍するさわやか実力俳優

http://www.owlm.co.jp/actor/fukushi.html

http://www.owlm.co.jp/actor/fukushi.html

プロフィール 福士誠治(ふくし せいじ)は1983年6月3日、神奈川県生まれの33歳(2016年6月現在)。2001年にミツカンの納豆ブランド「金のつぶ」のCMのオーディションに応募し芸能界入りする。翌年2002年にはフジテレビのドラマ『ロング・ラブレター〜漂流教室〜』 でドラマデビューを果たすと俳優としての頭角を現していき、2006年のNHK朝ドラ『純情きらり』にも出演、知名度を一気に広げる。舞台でも活躍する福士は、2008年に俳優仲間である斎藤工、波岡一喜、大竹浩一らと演劇ユニット「乱-Run-」を結成している。ちなみに同じく俳優の福士蒼汰との血縁関係はない。

出演作品 映画『スウィングガールズ』『タッチ』『ALWAYS 続・三丁目の夕日』『スイッチを押すとき』『利休にたずねよ』『僕だけがいない街』『シマウマ』/ドラマ『ロング・ラブレター〜漂流教室〜』『19borders』『純情きらり』『必殺仕事人2009』『オトコマエ!』『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』ほか

 

『OLですが、キャバ嬢はじめました』各話紹介

ドラマ『水族館ガール』は全4回の連続ドラマ。毎回登場する、キャバ嬢営業テクニックはすべての女性の役に立つはず?!

※クリックすると各話あらすじが展開。


中規模広告代理店で働く菜奈子は、手取り16万で貯金ゼロ。カツカツの家計で、なんとか毎日をやり過ごしていた。ある日、家に帰ってくると電気がつかない。ついに菜奈子は電気まで止められてしまっていた!絶望的な状況だが、菜奈子は一念発起。何か稼げる副業はないかと探し始めた。求人情報誌でめぼしい仕事がないか探していく中で見つけたのはキャバクラの求人。はじめは拒絶するものの「時給4000円」は魅力的で思わず収入計算をしてしまう菜奈子。そして、背に腹は代えられないと、求人に応募するのだった。

いざ面接に挑んだ菜奈子無事に面接には合格したものの、「神セブン」と呼ばれる指名上位7人のオーラに圧倒されてしまう。果たしてここでうまくやっていけるのだろうか?!

【1話の見どころ】
1. 福士誠治が二枚目な顔して三枚目キャラ
2. 永田薫が童顔イケメン
3. アイドルたちのドレス姿が眩しすぎ!

※表題に掲載の放送日は、カレンダーより算出した見込みの放送日です。

※表題に掲載の放送日は、カレンダーより算出した見込みの放送日です。

※表題に掲載の放送日は、カレンダーより算出した見込みの放送日です。

 

『OLですが、キャバ嬢はじめました』主題歌紹介

主題歌は、新人黒服のカオルとして出演中の永田薫が所属する男性アイドルグループ・MAG!C☆PRINCEの楽曲「一通LOVE」が起用されている。「一通LOVE」は切ない片思いを描いたさわやかアップテンポナンバー。

MAG!C☆PRINCEとは

MAG!C☆PRINCEは、2015年にワタナベエンターテインメントが結成した東海3県出身者によるアイドルユニット。グループテーマは「息子にしたいイケメン」。西岡健吾(ピンク)、平野泰新(赤)、大城光(黄色)、永田薫(青)、阿部周平(緑)の5人組で編成されており、それぞれが()内のイメージカラーを持つ。東海地方を活動拠点とする彼らだが、音楽以外にもCMやラジオ、テレビのバラエティなど活動の幅は多岐にわたり、2016年4月より中京テレビで放送されているドラマ『本気ドラ〜Spin the Sky〜』ではメンバー全員が初主演をつとめる。人気急上昇中のアイドル・マジプリから、永田薫が満を持して全国区ドラマのレギュラー出演を果たした。

【関連記事】新人黒服役のMAG!C☆PRINCE永田薫が気になる!甘フェイスなハニカミ笑顔に熱視線

『OLですが、キャバ嬢はじめました』原作紹介

『OLですが、キャバ嬢はじめました』は、鏡なな子の同名エッセイが原作となっている。

https://www.amazon.co.jp

https://www.amazon.co.jp

 

ドラマ『OLですが、キャバ嬢はじめました』の情報は随時更新していく。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
整形は当たり前?整形した疑惑の芸能人の顔まとめ

http://www.mbs.jp/ol-cab/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。