実写映画『東京喰種』、主演に窪田正孝が抜擢 原作ファンも「窪田くんなら許した!」

 - Entertainment, 俳優, 女優, 映画, 漫画実写化作品 , ,

http://tokyoghoul.jp/

24日、映画『東京喰種トーキョーグール』の主役の金木研(カネキ)役に俳優の窪田正孝、ヒロインの霧嶋董香(トーカ)役に女優の清水富美加が抜擢されたことが公式サイトで発表された。同映画は、石田スイの同名人気マンガの実写化作品。

人気マンガ『東京喰種トーキョーグール』が実写化決定!公式サイトでビジュアルも解禁

今回の実写化計画は、5月下旬にTwitter上で関係者からと思われるリークがあり、それがネット上でたちまち拡散、これまで実写化の真偽が熱心に議論されてきた。今月16日には、映画公式サイトが公開され、制作から公式で実写化映画制作の発表がなされた。人気マンガやアニメの実写化はこれまでも多くの批判を浴びることが多く、特に『東京喰種』の場合は、グロテスクなシーンや、登場する「グール」たちによる人間離れしたアクションがマンガの醍醐味になっていることから実写化は不可能ではないか、という声がファンの間を中心に多く挙がり、実写化へのファンの態度は否定的なものであった。

しかし、今回の窪田正孝の主役抜擢の報道に原作ファンの批判姿勢は軟化。ネット上でも「実写化反対だったけど窪田くんなら許した」「キャスティングした人わかってるな」「窪田くんのカネキなら絶対見る!」といったコメントが多く挙がった。ドラマ『DEATH NOTE』や『MARS』のようなマンガ原作作品で実績を積んだ迫真演技は多くのマンガ・アニメファンに受け入れられているようだ。

日本だけでなく、中国をはじめとするアジア諸国でも熱狂的な人気を誇る同作。実写化への抜擢で窪田や清水の世界進出も加速しそうだ。映画は2017年7月公開。

窪田正孝コメント全文

映画『東京喰種』公式サイトより(http://tokyoghoul.jp/)

映画『東京喰種』公式サイトより(http://tokyoghoul.jp/)

この度、実写版映画 東京喰種で金木研役を演じさせていただくことになりました窪田正孝です。 初めて原作を読ませていただいたとき物語に吸い込まれるように、のめり込むように次へ次へとページをめくっていました。 たくさんの原作ファンの方の意見、思いがあると強く受け止めています。 石田スイ先生のメッセージも読ませていただきました。 有り難すぎるお言葉に気持ちが救われました。ただ実際は自分もビビっているのが本音です。 先生をはじめ、ファンの方の大切な大切な東京喰種という作品。 誠に微力でありますが金木研くんという大役に寄り添い、深く大事に演じさせてただきたく思います。 いち原作ファンとして。 石田先生、原作ファンの方、東京喰種の名に恥じないよう現場でスタッフキャストの皆さんと精一杯作り上げて行きたいと思いますので、どうかよろしくお願い致します。

清水富美加コメント全文

映画『東京喰種』公式サイトより(http://tokyoghoul.jp/)

映画『東京喰種』公式サイトより(http://tokyoghoul.jp/)

私と霧嶋董香ちゃんは、真逆のタイプだと思います。自分は平和にぬくぬく生きてきたなぁとも思います。生まれてから大した地獄を知らなければ、見たこともないです。故に、どういったものを、どのように、どのくらい削ぎ落とさなくてはいけないのか、どのくらい自分を追い込まなくてはいけないかということが、計り知れないことは分かります。声をかけて下さった方々に後悔をさせたくない、という思いと、役を頂いた以上、物語の持つテーマを感じとっていただけるように、いや、そのテーマが何かも今は分からないのですが、詰めて詰めて、撮影が終わったら死んでもいいくらいの気持ちで真摯に作品に望んでいきたいと思っております。

※共に公式サイト(http://tokyoghoul.jp/)からの引用。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

http://tokyoghoul.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。