男性とのNGトーク…政治、宗教、あともう1つに騒然?!女を磨くドラマ『 OLですが、キャバ嬢はじめました』第2話放送

 - 2016夏ドラマ, Entertainment, ドラマ , , , ,

男性とのNGトーク…政治、宗教、あともう1つに騒然?!女を磨くドラマ『 OLですが、キャバ嬢はじめました』第2話放送

Source: https://twitter.com/asuka_k911

※一部ネタバレ有り

28日、倉持明日香主演ドラマ『OLですが、キャバ嬢はじめました』(毎週火曜よる1時28分)が、第2話を迎えた。同ドラマは、中規模広告代理店で働く手取り16万・貯金ゼロのOLが、家の電気を止められたことを機に一念発起、キャバ嬢となりお金を稼ぎながら女を磨いていく姿を描く。

出勤初日にストレートヘアにレンタルドレスで、指名No.1の姫乃(石川梨華)に「お芋ちゃん」呼ばわりされてしまった菜奈子。2回目の出勤では、自前で用意したドレスに気合の入った盛り髪で登場し、怖いと思っていた客にも褒められるなど好スタートを切った。さらなるステップアップということで、2話では「トーク力」を磨いていくことに。

アリス(成瀬瑛美)が客と楽しそうに麻雀の話で盛り上がっているのを見た菜奈子は、「男性が喜びそうな話題をふればいいんだ!」と思いつく。しかし、次の席で菜奈子は、良かれと思い野球の話題をふったところ、担当した男性客を激怒させてしまった。

3大NGトークとは?

慌てて仲介した店長の織田(福士誠治)には、「野球の話、あと政治と宗教の話題はNG」と咎められてしまう。対立を招きやすいこの3つのテーマは客とのトークには向かないことを学ぶのだった。

今回の織田の教えに対し、ネットでも様々な意見が飛び交った。"政治・宗教・野球"トークがNGであるのは常識とする意見がある一方で、「野球もだめなんだ」「政治と宗教と並べられる野球、どんだけなんだ…」「たしかに野球の対立は戦争を生むからな…」と、衝撃を受けた視聴者も少なからずいたようだ。

しかし、ドラマ内で落ち込む菜奈子に対してアリスが「あたしなんて仕事の話しただけで怒られたことあるよ!」と励ましているように、どんなテーマでトークを広げようと、まずは相手を見極めることが重要なようだ。

『OLですが、キャバ嬢はじめました』あらすじ

主人公の菜奈子(倉持明日香)は中規模広告代理店の入社3年目のOL。手取り16万で貯金はゼロ、いつも金欠菜奈子はお金を稼ごうと一念発起、昼間の仕事を続けながら、平日の夜は毎日3時間ずつ『クラブ プロポーション』というキャバクラで働くことに。菜奈子が働くことになったクラブには"神セブン"と呼ばれる売り上げ上位の7人のキャバ嬢が存在した。No.1の姫乃(石川梨華)をはじめ、カズミ(筧美和子)、メグミ(奥仲麻琴)、といった女たちに菜奈子はビビりまくり!周りの助けも借りつつ、会社バレや彼氏バレといった危機にも遭遇しながら、菜奈子は一人前のキャバ嬢になるべく女を磨いていく。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

男性とのNGトーク…政治、宗教、あともう1つに騒然?!女を磨くドラマ『 OLですが、キャバ嬢はじめました』第2話放送

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。