夏ドラマ『こえ恋』予告はもうチェックした?声優・櫻井孝宏の"イケボ"に早くも悶絶女子急増中?!

 - 2016夏ドラマ, Entertainment, サブカルチャー, ドラマ, 胸キュンドラマ , , ,

http://www.tv-tokyo.co.jp/koekoi/

Source: http://www.tv-tokyo.co.jp/koekoi/

7月8日(金)放送開始のドラマ『こえ恋』。マンガ・ノベルアプリ「comico」で連載されたどーるる氏による同名漫画を原作とした実写ドラマで、主演を注目若手女優の永野芽郁が務める。

ドラマは高校を舞台にしたラブコメ作品。主人公の女子高生・ゆいこ(永野)が風邪で寝込んでいた際、クラス委員長の松原くんから電話をもらったことで、その"こえ"に恋するところから物語は始まるのだが、いざ登校してみると、その松原くんは紙袋をかぶった不思議な男の子だったという一風変わった少女漫画ストーリーだ。

"こえ"がキーワードとなる同作で、松原くんのこえを担当するのはアニメ界きっての人気声優・櫻井孝宏。批判の浴びやすい実写化作品ながら、人気声優と旬の若手俳優陣たちの共演で、ドラマファン・アニメファン双方からの期待が寄せられるドラマとなっている。

声優・櫻井孝宏、夏ドラマ『こえ恋』に出演決定!少女漫画アニメにひっぱりだこの甘々ボイスにうっとり

6月23日に公開された予告動画はすでに再生回数が15万回を突破。櫻井が吹き込む、松原くんのイケメンボイスに早くも多くの期待と絶賛の声が寄せられているようだ。

櫻井の「クラス委員の松原と申します」というさわやかボイスによるセリフから始まるこの動画には、主人公のゆいこと松原くんのピュアで甘酸っぱいやりとりが多数収められている。紙袋をかぶったままの松原くんの姿は、一見シュールだが、ストーリー自体は王道少女漫画。この夏、さわやか胸キュンラブストーリーを楽しみたい人には一番おすすめしたい、そんなドラマに仕上がっている。

ドラマ『こえ恋』は、テレビ東京系で7月8日(金)深夜0時52分から放送開始。

ドラマ『こえ恋』あらすじ

高校入学早々風邪で1週間も寝込んでしまった吉岡ゆいこ(永野芽郁)は、休み中にクラス委員長の「松原くん」から1本の電話を受ける。受話器から優しく響く声にドキドキしっぱなしのゆいこ。ところがいざ登校して「松原くん」の声の主の方をみるとそこにはなぜか紙袋を被った男子生徒の姿が!ゆいこは呆気にとられるも、体調不良から倒れてしまう。そんなゆいこを介抱する松原の優しい声にますます惹かれていってしまうゆいこ。ピュアな女子高生・ゆいこと、紙袋を被った謎のクラス委員長松原、さらに堅物生徒会長の兵頭誠といった個性的なキャラクターまで続々現れる一風変わったラブコメ作品。主人公たちの恋の行方はどうなっていくのか。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

http://www.tv-tokyo.co.jp/koekoi/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。