滝沢秀明×武井咲『せいせいするほど、愛してる』切ない展開も、突然のタッキーのエアギターに視聴者困惑?!

 - 2016夏ドラマ, Entertainment, ドラマ , , ,

http://www.tbs.co.jp/seiseisuruhodo_love/

Source: http://www.tbs.co.jp/seiseisuruhodo_love/

12日(火)、武井咲×滝沢秀明が共演を果たしたTBSドラマ『せいせいするほど、愛してる』が第1話放送を迎えた。北川みゆきの同名漫画を原作としており、広報部社員と副社長の切ない不倫を描いたドラマだ。

ドラマ『せいせいするほど、愛してる』

とある企業の広報部で働く栗原未亜(武井咲)は恋人である山下陽太との結婚に踏み切れず、指輪をもらってプロポーズされるも受け入れられずにいた。そんな中、未亜は出張咲でその指輪をなくしてしまう。途方に暮れる未亜だったが、その場に偶然居合わせた三好海里(滝沢秀明)に助けられ、無事に指輪を見つけ出すことができ事なきを得た。出張が終わり会社に戻った未亜は、海里と再び顔をあわせることになる。なんと海里は未亜の会社の副社長に就任、しばらく未亜が教育係として就くことに。厳しいながらも「せいせいするほどやってみろよ、転職なら」と背中を押してくれる海里に少しずつ惹かれ始める未亜。そんな折り、わかれたはずの恋人陽太がストーカーとなり未亜を襲ってきた。とっさに助けを求めた未亜は海里にキスをされてしまい…。

禁断の愛へ発展するか?

最初こそマイルールで動く副社長・海里(滝沢秀明)を理解できなかった未亜。それでも自分の仕事を後押ししてくれる海里にどんどん惹かれていってしまう。しかし、相手は妻を持つ身…。物語中盤、そんな惹かれている気持ちを自覚しつつも海里を突っぱねる未亜の姿が描かれた。

自分との距離を縮めてくる海里に対して、未亜は「奥さんに悪いと思わないんですか?」「面倒ごとに巻き込まれるのはごめんなんで」という言葉とともに、海里にもらった靴を突き返す。そのまま裸足で部屋を後にする未亜を見送る海里の切ない姿にはっとさせられる視聴者も多かった。

視聴者唖然の展開へ

場面変わって帰宅した海里と、一方カラオケボックスで座り込む未亜。切ない音楽とともに映し出される2人のやるせない表情が印象的だったこのシーン。そう思ったのも束の間で、海里がオーディオに手を伸ばすと聞こえてきたのは爆音で鳴るギターのハードロックサウンド。そして、その音楽に合わせて海里が始めたのは、まさかの"エアギター"だった。

エアギターを奏でる海里は、曲に合わせてどんどん部屋中の電気をつけていく。極め付けはダイニングテーブルの上での全身を使ったダイナミックな映像。一方の未亜も、THE BLUE HEARTSの名曲『リンダ リンダ』を飛び跳ねながら熱唱する姿が映し出されていた。「大人の切ない純愛ドラマ」のストーリーの途中に、突如として登場したエアギターシーンとカラオケシーンはものの2〜3分の演出だったが、視聴者を唖然とさせるには十分だったようだ。

ネットでも話題

放送中、ネットでは「突然のエアギター…」「困惑してるなう」「タッキーがなんかすごいエアギターしてる」「かっこいいけどヤバい」「まさかの展開についていけない」といった視聴者からの困惑のコメントが相次いだ。ドラマのキーポイントとは別のところで、エアギターが話題を総さらいしてしまったようだ。

なお、今回のエアギターの演技指導は、日本エアギター協会の幹事で、に本におけるエアギター黎明期から活動する宮城マリオ氏によるものだという。滝沢の本格的な演奏表現にも納得だ。

【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

http://www.tbs.co.jp/seiseisuruhodo_love/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。