カメレオン俳優・山田孝之の出演ドラマは?ヤクザ役から星役まで?!多様な才能をチェック

 - Entertainment, ドラマ, 俳優 , , , ,

http://ymkn-ushijima-movie.com/dorama/

Source: http://ymkn-ushijima-movie.com/dorama/

鹿児島県出身の俳優で、2人の姉がいるが2人とも芸能活動をしている芸能兄弟の中で育った山田孝之。今や世界でも表彰されるほどの実力があります。そんな彼の出演してきたドラマについて紹介していきたいと思います。

高校時代にドラマに出演し芸能界デビュー

山田孝之は1998年に家族で鹿児島から上京したことをきっかけに芸能活動を始めています。その翌年である1999年にドラマ『サイコメトラーEIJI2』に出演したことで俳優デビューを果たしました。その後も様々なドラマに出演しており、2003年に放送された『WARTER BOYS』で主演として出演したことをきっかけに認知度が一気に高まりました。その後も。人気のドラマや映画に出演し、2011年には日本人では初となるニューヨーク・アジア映画祭で「スター・アジア・ライジング・スター賞」を受賞し、世界的にも実力が認められている俳優です。

様々な顔をもつ俳優

山田孝之は今では、かなり有名な俳優です。彼が出演してきた作品はかなり幅が広く、恋愛系やアクション系、などジャンルも異なれば、役者としてのキャラクターとしても全く異なる役を演じてきています。人気を博した『WATER BOYS』では、無邪気な少年役を演じ、『電車男』ではサラリーマン役(映画ではオタク役)、『闇金ウシジマくん』ではヤクザ、『荒川アンダーザブリッジ』では星役など、さまざまな役を演じています。最近ではヒゲが濃いこともあり時代劇で侍を演じることもあります。

役柄が掴めない?

山田孝之は俳優の中でも変わった感性をもっていることでも有名で、過去には自身のドキュメンタリードラマに出演しており、作品の中で自分の感性などについて話しています。『荒川アンダーザブリッジ』では星の役を務めたり、最近では『REPLAY&DESTROY』では映画監督を目指すフリーターを演じていたり、役柄がバラエティに富んでいて、どんな役でもこなせるオールラウンダーな俳優です。

まとめ

様々な役がらを演じてきた俳優・山田孝之が出演してきたドラマについて少し紹介してきました。様々なキャラクターを演じることのできる能力は、何か、見ている人を惹きつけます。そのため今でも不動の人気のある俳優です。

また今夏、いよいよ山田孝之主演の人気ドラマシリーズ『闇金ウシジマくん』が第3シリーズが放送。映像化不可能とも言われた衝撃の「洗脳くん」編をどう演じあげるのか注目です。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

http://ymkn-ushijima-movie.com/dorama/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。