【舞台版おそ松さん・松ステ ②】次男・カラ松役の柏木佑介が気になる!

 - Entertainment, サブカルチャー, 俳優 , , ,

カラ松演じる柏木佑介

Source: https://twitter.com/osomatsu_stage

社会ブームを巻き起こした人気アニメ『おそ松さん』。偶像日本では、そんな人気アニメの実写舞台『おそ松さんon STAGE ~SIX MEN'S SHOW TIME~』にキャスティングされたイケメン"2.5次元俳優"たちにフォーカスを当てて特集する。 

松野家次男・カラ松を演じる

おそ松さん・カラ松

https://twitter.com/osomatsu_PR

第二弾では、次男・カラ松役を演じる柏木佑介を特集。

カラ松は、キリッとした太眉がトレードマークで、いつも革ジャンやスパンコールのパンツといった派手ファッションを愛用している。極度のナルシストで痛い言動をしては周囲をドン引かせ、末っ子のトド松からは「ナルシスト通り越してサイコパスだよ!」と評されるほど。根は優しく、いつも兄弟をアシストするような言動が見られるが、普段の痛い発言のため、そうした言動を無視されたり理不尽な目に遭うこともしばしば…憎めない次男。イメージカラーは青。アニメ版では、声優・中村悠一が声を担当した。

俳優・柏木佑介とは?

そんなカラ松を演じる柏木佑介。柏木は、1989年10月17日生まれ、神奈川県出身の26歳(2016年7月現在)。アール・クルーに所属する柏木は、当時まだ学生であった2001年より活動を開始する。2001年にTBS系10月クールドラマ『ガッコの先生』に出演後は、活躍の場を舞台へと移し、『大江戸ロケット』(2006)、『陽だまりの樹』(2007)、『グリース』(2008)などに出演。2012年〜14年にかけては、人気乙女ゲーム原作のミュージカル『薄桜鬼』に不知火匡役として出演し、ゲーム・アニメ原作舞台で"2.5次元俳優"としての頭角を現し始める。その後2014年〜2016年にかけて公演された同じく乙女ゲーム原作舞台『BROTHERS CONFLICT~BROTHERS ON STAGE~』では朝日奈侑介を好演、女性を中心に人気の幅を広げている。

一方で、舞台俳優として知られる柏木であるが、2011年にはチバテレビ放送で放送された特撮ドラマ『鳳神ヤツルギ』で主演の大和タケル役に抜擢され、翌年放送されたシーズン2でも主演を続投した。

キリッとした顔立ちはまさにカラ松?

カラ松同様、キリッとした凛々しい眉毛を持つ柏木。ステージではカラ松の痛すぎる言動・ナルシストっぷりがどう演じられるのかが注目される。

『おそ松さん on STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~』概要

【大阪公演】
2016年9月29日~10月3日
会場:梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ

【東京公演】
10月13日~10月23日
会場:Zeppブルーシアター六本木


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

カラ松演じる柏木佑介

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。