『世界一難しい恋』から『藤堂比奈子』連続抜擢!波瑠が出演したドラマとデビューのきっかけは?

 - 2016夏ドラマ, 2016春ドラマ, Entertainment, ドラマ, 女優 , ,

朝ドラでブレイク!波瑠の彼氏坂口健太郎に玉木宏?これまでの恋愛の噂をチェック

Source: http://ameblo.jp/horiagency-haru/

女優、タレント、ファッションモデルである波瑠さんは今や、ドラマや映画で有名女優として活躍していますが、芸能界入りした当初は仕事は全くありませんでした。そこから、這い上がった波瑠さんのきっかけとそれに関連したドラマを紹介します。

波瑠さん芸能界入り

波瑠さんが芸能界に入ったのは、中学一年生の頃です。プロモーションビデオのオーディションでスカウトされましたが、最初の数年は仕事は全くなくセリフもない役ばかりでした。2006年にWOWOWのドラマ『対岸の彼女』でエキストラでデビューをし、『だからワタシに座らせて。通勤電車で座る技術!』で映画初出演し、『14歳の母』で連続ドラマ初出演を果たしました。その後、2009年の映画『女の子ものがたり』に出演した際、女優としての意識が変化するきっかけとなったと述べています。

ドラマ出演の多さ

波瑠さんは端役での出演も多く、メジャーとは言い難い作品にも出演しているため、その出演ドラマ数はかなり多いです。思い描く女優像について問われると、目立たなくともずっと映画界にいるような存在になりたいと述べており、出演数の多さの要因の1つであることがわかります。

波瑠さんの人気と最近のドラマ

日本テレビ系で放送された『世界一難しい恋』のヒロインに波瑠さんは決まりました。その理由として、数々の作品に出演している彼女は10代の若者から80代の方まで圧倒的知名度を持っていることが挙げられます。また、スキャンダルらしいものがなく、異性と食事に行く際も決定的な証拠写真はありません。そのこともあり、波瑠さんの人気は一定して高いようです。人気も高まってきており、2016年7月に放送される『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』では、刑事ドラマ史上最も異常なヒロインと呼ばれる二面性の持つ主人公を演じることとなりました。

まとめ

こだわるのではなく、様々な役に果敢に挑戦していく所存の波瑠さんは、出演作品の多さからも知名度も高いことは頷けるものがあります。下積み時代が長いことも彼女のいい経験になり、より演技を際立てることとなっているのではないでしょうか。出演する作品によって印象や表情が大きく変わるため、自身だと気づかれないこともあるといったエピソードを見ても、演技の本気度が伺えます。


【この記事を読んだあなたにオススメ】
【心臓の弱い方はご遠慮ください】稲川淳二に呪怨…夏によく"効く"日本のホラー作品特集
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
やっぱりカズレーザーはやばかった…ちょっとクスっとくる芸能スクープまとめ

朝ドラでブレイク!波瑠の彼氏坂口健太郎に玉木宏?これまでの恋愛の噂をチェック

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。