乃木坂46・白石麻衣のドラマや映画出演情報!『ほんとうにあった怖い話』から『闇金ウシジマくん』まで多彩な役をこなす

 - Entertainment, アイドル, ドラマ, 乃木坂46, 女優, 映画 , , ,

乃木坂46・白石麻衣のドラマや映画出演情報!『ほんとうにあった怖い話』から『闇金ウシジマくん』まで多彩な役をこなす

Source: http://www.tv-tokyo.co.jp/bemars/

アイドルグループとして人気をあげており、テレビでは彼女たちのレギュラー番組以外にバラエティ番組などに出演する機会も増えています。そんな乃木坂46に所属している白石麻衣の出演したドラマや映画について紹介していきます。

乃木坂46のドラマ出演

AKB48の公式ライバルアイドルグループとして活躍しており、最近ではAKB48並に人気を集めいている乃木坂46のドラマ事情について紹介します。乃木坂46は2011年に結成され、2015年にはテレビ東京系にてグループ全体でドラマに出演しています。ドラマ『初森ベマーズ』というソフトボールを扱っている学園青春物語が放送されていました。当時、メインとして活躍していたメンバーがレギュラー出演し、他のメンバーがライバルとして出演していました。ちなみに白石麻衣はライバル校のエースとしてドラマに出演していました。

白石麻衣のドラマ出演について

アイドルとして活躍するなか、ファッション誌の専属モデルとしても活躍している白石麻衣ですが、最近ではドラマへの出演もあります。またグループ全体で出演したドラマ『初森ベアーズ』の前にすでに女優デビューをしています。連続ドラマではありませんが、特別企画のドラマ『仮面ティーチャー』に出演しています。また、『ほんとにあった怖い話』のなかで放送されるドラマにも出演しています。今は連続ドラマなどに出演している機会はほとんどありませんが、これからの活躍が期待できそうです。

白石麻衣の映画出演について

アイドル、モデル、女優としてマルチな活躍をしている白石麻衣の映画出演ですが、乃木坂46が結成されてから1年半ほどで、実は女優としてデビューしており、女優デビュー作品となったのが映画『劇場版BAD BOYS J -最後に残るもの-』に真崎奈緒役として出演しています。そして、2016年の秋公開の映画『闇金ウシジマくん Part3』に出演しています。女優としても活躍の場を広げ、ドラマや映画だけでなくCMの広告塔としても出演しており、今後女優としての活躍が増えそうで期待大です。

まとめ

2011年にグループが結成され、白石麻衣個人としても活躍の場を広げており、今後女優としての活躍も期待されます。彼女の演技力に注目です。

乃木坂46・白石麻衣のドラマや映画出演情報!『ほんとうにあった怖い話』から『闇金ウシジマくん』まで多彩な役をこなす

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。