のん(能年玲奈)主演の劇場版アニメ『この世界の片隅に』にA応Pが出演決定!公開は11月12日(土)

 - Entertainment, アイドル, サブカルチャー, 映画 , ,

https://twitter.com/AOP_animelove

Source: https://twitter.com/AOP_animelove

能年玲奈から改名した“のん”が主演を務めることでも話題となっている、11月12日(土)公開の劇場版アニメ『この世界の片隅に』にアニメ応援プロジェクト・A応Pが出演することが分かった。出演するのは荻野沙織、桜奈里彩、巴奎依、広瀬ゆうき、水希蒼の5人。

劇場版アニメ『この世界の片隅に』

http://konosekai.jp/

http://konosekai.jp/

『この世界の片隅に』はこうの史代著作の同名漫画を原作としたアニメ作品。終戦間際の広島県呉市を主要舞台として、呉に嫁いだ18歳のすず(のん)を主人公に戦争を懸命に生き抜く姿が描かれる。2011年には、北川景子を主演に日本テレビ系列で実写ドラマ化されている。

共演にはのんのほか、細谷佳正、新谷真弓、小野大輔、潘めぐみといった人気声優らも名を連ねている。

映画は、全国82の映画館で11月12日(土)より順次公開される予定。

公式サイト:http://konosekai.jp/


【この記事を読んだあなたにオススメ】
二階堂ふみが大胆バニーガールショットを披露!週刊プレイボーイ50周年記念企画にて
芸能ニュース!ヘドロのような熱愛劇を繰り広げた芸能人
【不倫です。みなさんが大好物の】バカリズム脚本の今秋注目不倫ドラマ『黒い十人の女』が新感覚すぎる

https://twitter.com/AOP_animelove

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。