有村架純&ピピ(姚愛寗) 日台美女2ショットにファン歓喜

 - Entertainment, SNSの話題, 女優 ,

有村架純&ピピ(姚愛寗) 日台美女2ショットにファン歓喜

女優の有村架純が25日、自身の公式Instagram(@kasumi_arimura.official)に台湾人の女優でモデルのピピ(姚愛寗)との2ショットを掲載し、日台注目美女の2ショットにファンから絶賛の声が続々と寄せられている。

有村とピピはかねてより交友があり、半年前の5月にも2ショットをブログに掲載し話題となっていた。

http://ameblo.jp/kasumiarimura/entry-12156626677.html

5月に撮られた2ショット(http://ameblo.jp/kasumiarimura/entry-12156626677.html)

 

日台美女2ショットに大絶賛

愛しのピピ 台湾に行った時、時間が合ったので会えました。 今度は日本でね♡@ipipy20000

A photo posted by kasumi arimura 有村架純 (@kasumi_arimura.official) on

有村は「愛しのピピ 台湾に行った時、時間が合ったので会えました。今度は日本でね♡」というコメントと共に写真を投稿。その後、同じ写真をピピも公式Instagram(@ipipy20000)に「架純ちゃんが台湾に来てくれた、会えて嬉しかったね♡」とコメント付きで投稿した。彼女たちのInstagramにはファンから絶賛のコメントが相次いだ。

「2人とも可愛すぎ!」「癒される」「美女2人最高!」「犯罪的な可愛さ」といったコメントが、有村のコメント欄にはすでに300件以上寄せられている。

日本と台湾の若手女優2人の貴重な2ショットに、今後の共演にも期待が高まる。

ピピ(姚愛寗)

ピピこと姚愛寗は、1990年4月25日生まれの26歳(2016年10月現在)。日本の写真家・川島小鳥が台湾を舞台に撮影した『明星』で被写体として撮影されたことで注目され、その後モデルとしての活動を開始した。2014年には映画『共犯』では、謎の死を遂げる美少女生徒役を演じ、女優デビューを遂げる。現在は日本・台湾の両地を活動の場としてモデルを中心に精力的に活動中。

有村架純

1993年2月13日生まれの23歳(2016年10月現在)。2009年12月、芸能事務所「FLaMme」のオーディションを受けて合格、翌年2010年にはドラマ『ハガネの女』で女優デビューを果たした。2013年には、NHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』で主人公の母親の若かりし頃を演じて注目を集め、女優としての名を一気に広める。2016年には映画『ビリギャル』の演技が認められ、第39回日本アカデミー賞優秀主演女優賞および新人俳優賞を受賞するなど実力が社会的に認められるようになる。同年1月スタートのフジテレビ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』では民放連続ドラマ初主演に抜擢された。2017年には前期NHK朝の連続テレビ小説『ひよっこ』のヒロインに選出されており、今後ますますの活躍が期待される。

有村架純&ピピ(姚愛寗) 日台美女2ショットにファン歓喜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。