A応Pが、2017年1月クールアニメ『南鎌倉高校女子自転車部』のOP主題歌を担当!深夜帯アニメはおそ松以来1年ぶり

 - Entertainment, アイドル, サブカルチャー, 声優 ,

https://aopanimelove.com/

Source: https://aopanimelove.com/

「アニメ勝手に応援プロジェクト」から結成された6人組アイドルユニット・A応Pが、2017年1月クールアニメ『南鎌倉高校女子自転車部』のオープニング主題歌を担当することが分かった。タイトルは「自転車に花は舞う」で、2017年3月1日発売予定。

人気アニメ『おそ松さん』で2クール連続でのオープニングテーマ「はなまるぴっぴはよいこだけ」「全力バタンキュー」を担当していこう、アニメタイアップが増加していたが、深夜帯アニメを担当するのはおよそ1年ぶりとなる。

テレビアニメ『南鎌倉高校女子自転車部』では声優としても出演

A応PがOP主題歌を担当する『南鎌倉高校女子自転車部』は、松本規之著作でウェブコミック配信サイト「月刊コミックブレイド」で連載中の漫画を原作としたテレビアニメ。長崎から鎌倉へ引っ越してきた主人公・舞春ひろみ(CV:上田麗奈)が、慣れない自転車通学に奮闘している中で自転車少女・秋月巴と出会い、女子自転車部へ入部を経て自転車競技に取り組んでいく姿を描いたガールズ青春ストーリーだ。

その物語を進める上で重要となる秋月巴のキャラクターボイスをA応Pの広瀬ゆうきが務め、さらに、その巴の妹・秋月結花も同じくA応Pメンバーである福緒唯が担当することが分かった。

活動の幅を徐々に広げるA応P

社会的ブームにまで発展した『おそ松さん』のオープニングテーマを担当し、独特な中毒性を持つ曲で一躍名が知られるようになると、その後もアニメ『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』『タイムトラベル少女〜マリ・ワカと8人の科学者たち〜』といった子供向けアニメでもタイアップを行うようになった。アニメ領域に特化したアイドルとして独自の路線を突き進むとともに、声優としてもアニメに出演する機会を増やしていったA応P。レギュラー出演をも決めたA応Pが、今後どのようにアニメ業界を盛り上げてくれるのか注目だ。

『南鎌倉高校女子自転車部』公式サイト:http://minakama-anime.jp/

https://aopanimelove.com/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。