欅阪46・不動のセンター?平手友梨奈(てちこ)の魅力に迫る!身長体重から髪型・メイクの分析まで!家族構成や学校は?【画像有】

 - Entertainment, アイドル, 欅坂46 ,

【平成の山口百恵】欅坂46・平手友梨奈の映画やドラマは?ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』で大注目!

Source: http://www.keyakizaka46.com/

総合プロデュースの秋元康氏の下、乃木坂46に次ぐ「坂道シリーズ」第2弾2015年8月に誕生した欅坂46。ルックスの高さやメディアでの取り上げられ方でも異例なほど注目を集め、デビュー前にも関わらず初の冠レギュラー番組『欅って、書けない?』が放送開始され、またファッションレンタルサービス「mechakari」のCMキャラクターにも抜擢されるなど前評判十分の中、2016年にシングル曲「サイレントマジョリティー」でデビュー。同シングルは初週売上約26万枚を記録、女性アーティストのデビューシングルとしては歴代1位記録を樹立し、また同曲のミュージックビデオは公開から3ヶ月足らずで累計再生数1000万回を超える快挙を成し遂げた。7月クールではメンバー総出演のドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか』が放送されるとアイドルとサスペンスというストーリーの意外性から大好評を博した。そして、今年12月には有明コロシアムにて初ワンマン公演を控えるなど、今最も目が離せないアイドルグループだ。

※注目アイドル故に世界を巻き込んだ炎上事件を引き起こすことにも

グループの顔・平手友梨奈

【平成の山口百恵】欅坂46・平手友梨奈の映画やドラマは?ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』で大注目!

http://www.keyakizaka46.com/

そんな大躍進を続ける欅坂46で、デビューシングルから今月11月30日に発売予定の3rdシングルまで一貫してグループの顔として在り続けたのが、センターの平手友梨奈。あまりの逸材に「山口百恵や後藤真希の再来」と称されることも多い。“てちこ”の愛称で親しまれる彼女には一体どんな魅力が詰まっているのか、迫っていきたい。

平手友梨奈をもっと知りたい

平手友梨奈の年齢は?

平手友梨奈は2001年6月25日生まれの15歳(2016年11月現在)、現役中学生だ。第1期生として最年少でメンバーとなっている。

最年少ながらにデビューシングル「サイレントマジョリティー」ではセンターを務め、同シングルのカップリング曲「山手線」では初ソロも歌いあげている。デビューから3ヶ月後の7月にはメンバー総出演のドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』では主人公を務め、死体隠蔽・事件解決のためにクラスメートを引っ張っていく女子生徒を熱演した。


平手友梨奈の身長や体重は?

公式プロフィールによると、平手友梨奈の身長は160.2cm。15歳の平均身長が157cmであることを考慮すると、平均よりやや高いくらいの身長だ。たしかにグループのセンターに立ってダンスしている姿を見ると長く伸びた四肢をうまく生かして踊っている姿が見て取れる。スタイルの良さも一際注目されるアイドルとなった秘訣なのだろう。

一方で公式プロフィールに体重の記載はないため、現時点で正確な体重は不明。細い外見から推測するに、40〜45kgと推測されることが多いがその真偽は謎だ。

現在現役中学生であることを考慮すると、育ち盛りの彼女のこの身長・体重の数字は今後変わっていく可能性が高いだろう。

 

平手友梨奈の中学は?

欅坂46のオーディションに合格した中学2年生までは、出身地・愛知県名古屋市内の中学校に通っていたと思われる平手友梨奈。しかし、オーディション後は東京で寮生活を送っているため、それに伴い学校も東京都内の中学校に転入したと思われる。当然ながら転校前も後も正確な中学校名は明かされていない。

なお、欅坂46の活動を始めるまでは中学校のバスケットボール部に加入しており、センターとしてバスケットボールに励んでいた


平手友梨奈の髪型やヘアアレンジは?

平手友梨奈の髪型は一貫して黒髪ボブスタイルだが、現在はグループ結成当初よりも長めでアレンジの幅を利かせている。

結成〜デビュー時期の髪はアゴほどの長さで、前髪もおでこを全体的に覆うようなものだったのに対し、現在はその時々でアゴ下〜肩くらいの長さでキープしている。現役中学生ということもあり、ヘアカラーには挑戦していない様子。綺麗なバージンヘアを依然として維持している。

アレンジは内巻きのストレートボブが多めだが、雑誌撮影やテレビ出演時には低めのシニヨンヘアにしたりハーフアップにしたりとアレンジの幅は広い。長めの髪の時は緩やかなウェーブをかけて動きを出してる。帽子を使ったヘアアレンジも好みのようだ。

 

平手友梨奈のナチュラルメイクは?目の二重に整形疑惑?

平手友梨奈のメイクは、中学生としてナチュラルさを残しつつもアイドルらしい華やかさも持ち合わせたいわゆるモテメイク。男性ファンからの評判も上々だ。

ポイントは眉頭から眉尻にかけて下がっている“困りライン”の太眉と、青みピンクのチークだ。太めの眉でしっかりと主張した芯のある女性らしさを演出しつつも、ピンクチークで元気はつらつとした爽やかなキュートさを演出している。彼女のもつ不思議な魅力は、メイクによる力も含まれているのかもしれない。

また、グループ結成時から現在までにかなり顔の印象が変わり、特に目の二重幅が広がったのは整形なのではないかという指摘が増えているようだが、現在育ち盛りの中学生である点、アイドルになる前はほとんどしていなかったであろうメイクをし始めた点、単純に芸能人としてダイエットをした可能性がある点考慮すると、単に整形によるものとは考え難い。中学生の顔つきが変わっていくのは、ごく自然なことだろう。

 

平手友梨奈の私服ファッションをチェック!

15歳には見えない大人びた容姿の平手だが、その私服はまだ少し幼さが残っているという指摘を受けた経験がある。レギュラー番組『欅って、書けない?』の番組内で抜き打ち私服チェックが行われた際に指摘があった。

大人っぽい容姿のため、撮影などではその容姿に合わせて女子大生が好みそうな服をチョイスされることも多い平手。しかし本人はやはりまだ中学生。自身が本当に着たい服というのはもう少し幼さが残るものなのかもしれない。

 

平手友梨奈の香水はブルガリ?

以前、同じ欅坂46のメンバーである志田愛佳のブログで2人並んで香水を持った2ショットが掲載されたことがあり、平手は「ブルガリ ブループールオム」を使用していると見受けられる。

同香水は「オム」とある通り男性物ではあるが、爽やかでほんのり甘い香りは女性にも適していることから平手は利用している模様。価格が安価ながら香水メーカーとして確固たる地位を築くブルガリの人気香水ということもあり、安っぽい香りがしないことも魅力。男性ファンが多いこともあり、彼女の香水を真似た男性ファンも多そうだ。


平手友梨奈のブログやSNSは?

平手友梨奈に限らず、現在欅坂46のメンバー全員が個別でSNSをやることが許されていない。よって、Twitter(運営社のtwitterはあり)やFacebookのアカウントはない。

しかし、ブログは公式サイトから閲覧できる公式のものが開設されており、月4〜5件の記事を投稿しているようだ。活動告知だけでなく、メディア撮影のオフショットやプライベートなども時として垣間見えるため、ファンであれば必ずチェックしておきたい。

 

平手友梨奈の水着グラビアは?

https://twitter.com/BUBKA_henshuubu

https://twitter.com/BUBKA_henshuubu

欅坂46もアイドルの例外になくグラビアに登場する。雑誌「BUBKA」12月号ではメンバーの今泉佑唯と共に巻頭グラビアを担当するなど、グラビアとしての取り上げられ方も華々しい。

一方で、いわゆる“水着グラビア”はまだないようだ。中学生であること、そして乃木坂46加えた坂道シリーズの同グループ自体が「清楚」を売りに、他のAKB48などのアイドルとは一線を画していることからしばらく水着グラビアのお披露目はないとされている。


平手友梨奈にはお兄さんがいる?

平手友梨奈には兄がおり、ネットではその容姿の“イケメンっぷり”が話題になっている。

一般の方ではあるが、同志社大学の学生で、テニスサークルリーグの学生の間で開催される「女装ミスコン(男子学生が女装した際の美しさを競うもの)」で優勝するなど目立った活動にも参加しているようだ。

実は平手の欅坂46オーディションを受けたきっかけがこの兄。当時乃木坂46のファンであったという理由で、平手に欅坂46(募集当時は鳥居坂46)のオーディション参加を提案したのだという。まさに平手が今現在輝けているのは、兄のおかげであるとも言える。


平手友梨奈はCMに出てる?

欅坂46がデビュー前に、ファッションレンタルサービス「mechakari」のCMキャラクターになったことは話題になったが、平手は今年、 ACジャパンとNHKが共同で行ったいじめ防止啓発キャンペーンのテレビCMに単独出演を果たした。平手の役所はいじめられる生徒役であったが、目力を生かした見て見ぬ者へと「訴えかける」演技が評判となり、女優への一歩を確信させるものとなった。

【平成の山口百恵】欅坂46・平手友梨奈の映画やドラマは?ドラマ『徳山大五郎を誰が殺したか?』で大注目!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。