けやき坂46影山優佳は元AKB48のドラフト候補生?欅坂一のクールビューティー・注目美女の素顔に迫る

 - Entertainment, アイドル, 坂道シリーズ ,

sub-member-6525_01_jpg

影山優佳が所属するけやき坂46(ひらがなけやき)

欅坂46のアンダーグループ・けやき坂46

2015年夏に結成、2016年4月にシングル曲「サイレントマジョリティー」で華麗なデビューを遂げた欅坂46。大晦日の紅白歌合戦にも出場が決まるなど輝かしいデビューイヤーとなった彼女たちだが、忘れてはいけないのが本家と同じくらいの注目を集める「けやき坂46(ひらがなけやき)」の存在だ。

けやき坂46(読み方は、“ひらがなけやき”)は、欅坂46のアンダーグループという位置付けだ。けやき坂46はもともと、オリジナルメンバーである長濱ねる1人で発足したグループだった。長濱は、欅坂46の1期生としてオーディションを受けながらも両親の反対に遭い最終審査を辞退、そしてその後アイドル活動を認めた両親からの運営への懇願により、特別にグループへの加入が認められたという経緯がある。しかし、最終審査を受けていない長濱を欅坂46のメンバーとして認めるわけにはいかず、まずはアンダーグループのメンバーとして活動することとなったのだ。そうして誕生したのがけやき坂46だ。

徐々にメディア露出も増加するけやき坂46

その後「けやき坂46」としてオーディションでメンバーを募り、今年5月に新たに11名が加入、長濱ねるを合わせて12名での活動をスタートさせた。

2016年は本家グループの欅坂46のデビューイヤーであったこともあり、主にフォーカスがあたるのは欅坂46の方だった。しかし、それでも徐々にアンダーグループのけやき坂46の方もメディア露出を増やしており、世間的な認知度も上がってきた。すでにけやき坂46として楽曲も発表しており、2016年8月に発売された欅坂46の2ndシングル「世界には愛しかない」のカップリング曲としてけやき坂46として初の楽曲「ひらがなけやき」を発表。2016年11月発売の3rdシングル「二人セゾン」にはけやき坂46の2つめの楽曲「誰よりも高く跳べ!」が収録された。

長濱ねるのみが突出していた同グループだが、最近では個人個人にフォーカスがあたることも増えてきた。2ndシングルより長濱ねるが本家・欅坂46との兼任を始めたことでけやき坂46でもほかのメンバーにチャンスが上がってきたとも読み取ることができる。

けやき坂46一のクールビューティー・影山優佳

けやき坂46のメンバーである影山優佳。

http://www.keyakizaka46.com/
けやき坂46のメンバーである影山優佳。

今回ここで取り上げるのはけやき坂46のメンバーとして活動する影山優佳(かげやまゆうか)。2001年5月8日生まれの15歳の中学3年生(2016年12月現在)だ。

切れ長の目にくっきり二重まぶた。全体的に目鼻立ちのはっきりした顔つきは、中学生としてはかなり大人っぽい印象を受ける。どこかエキゾチック美女な魅力を持つ影山だが、ブログでは「最近、メイクにとっても興味があるんです」と明かすなど年相応の中学生女子な一面も持ち合わせており、そんな二面的な魅力にはまっていくファンが後を絶たないという。

まだまだベールに包まれたけやき坂46のメンバーの一人である影山優佳の素顔に迫ってみたい。

影山優佳はAKB48の元ドラフト候補生?

欅坂46加入以前からアイドル活動に取り組もうとしていた影山。実は、2015年5月に行われたAKB48のオーディションイベント「第2回AKB48グループ ドラフト会議」に参加していたのだ。

書類の一次審査、面接の二次審査、ダンス・ヴォーカルの三次審査を通過した指名候補者がドラフト入札の対象となる。その指名候補者たちを各チームのキャプテンと劇場支配人とが相談のうえで入札していき、無事に交渉成立した候補生たちは各グループの研究生となるというものだ。

「第2回AKB48グループ ドラフト会議」参加当時の影山優佳。当時は13歳の中学1年生であった。

https://48pedia.org/
「第2回AKB48グループ ドラフト会議」参加当時の影山優佳。当時は13歳の中学1年生だった。

影山はこのドラフトオーディションの三次審査を通過し指名候補者となっていたものの、ドラフト会議の当日指名されることがなく、希望していたAKB48に加入するという夢は閉ざされたのであった。

しかし、そこでアイドルになるという目標を諦める影山ではなかったのだろう。その同年末に募集されたけやき坂46のオーディションに応募、翌年のオーディションでは見事合格を果たし、奇しくも公式ライバルの坂道シリーズの方でアイドルとしてのキャリアをスタートさせることとなった。

影山優佳のサッカー愛に満ちたブログが話題

公式ブログに投稿された写真。日本vsUAE戦を観戦した時のものだという。

http://www.keyakizaka46.com/
公式ブログに投稿された写真。日本vsUAE戦を観戦した時のものだという。

影山優佳を語る上で欠くことができないキーワードが「サッカー」だ。

けやき坂46として書いている影山優佳の公式ブログは、アイドルらしいセルフィーショットや美容ネタも扱われているものの、圧倒的に多いのがサッカーネタなのだ。その本格的なサッカーファンぶりはファンの間ではあまりに有名で、以前、アーセナル所属でドイツ代表のメスト・エジル氏の誕生日をブログでお祝いした際には、あまりの知識のマニアックぶりに大きな反響を生んだ。サッカー審判4級の資格まで持ち、選手やチームというよりはサッカー戦術の方に興味があるという影山は、ドイツの司令塔として知られるエジル氏のファンなのかもしれない。

ちなみに影山は東京出身ではあるが、好きなチームにはサンフレッチェ広島を挙げている。

有名サッカーメディアでのグラビア&インタビューに単独で挑む

“サッカー女子”として影山優佳にインタビューを敢行した大手サッカーメディア「SoccerKING」。インタビュー&グラビアのほか、影山“監督”のもとけやき坂46メンバーを選手にたとえて戦術を組むというユニークな企画を実施した。

http://www.soccer-king.jp/
“サッカー女子”として影山優佳にインタビューを敢行した大手サッカーメディア「SOCCER KING」。インタビュー&グラビアのほか、影山“監督”のもとけやき坂46メンバーを選手にたとえて戦術を組むというユニークな企画を実施した。(リンク先にインタビュー全文あり)

そんなサッカー女子の影山だが、そのサッカー好きが高じて、最近では単独でサッカー関連の仕事をこなすようになった。2016年10月には大手サッカーメディア「SOCCER KING」で受けたインタビューとグラビアが記事として公開され、これについてもファンの間では大きな話題を呼んだ。インタビューではサッカーが好きになったきっかけのほか、「自分が監督だったらけやき坂46のメンバーをどう采配するか」というユニークなものまでサッカー戦術好きの影山がサッカーの魅力を余すことなく伝える内容となっている。後半ではけやき坂46としての質問もあり、ファン必見の内容となっている。

最近では、広島FMの番組「サンフレッチェ ラジオ・サポーターズクラブGOA~L」にコメント出演をするなど、サッカー女子としての認知が進む影山。今後の活躍次第ではスポーツ関連番組のレギュラー出演や、W杯やオリンピック関連の仕事をするようになるかもしれない。ファンとしては期待したいところだろう。

影山優佳のまとめ

公式ブログで投稿されたセルフィーショット。平手友梨奈といい、欅坂46グループには大人っぽいアイドルが多く集まる。

http://www.keyakizaka46.com/
公式ブログで投稿されたセルフィーショット。平手友梨奈といい、欅坂46グループには大人っぽいアイドルが多く集まる。

ハロウィンの握手会イベントで赤ずきんに扮した影山とシスターの長濱ねるの2ショット。三つ編みに赤ずきんコスプレはアイドルらしい可憐さがあり、普段のクールな印象とはまた異なる。

http://www.keyakizaka46.com/
ハロウィンの握手会イベントで赤ずきんに扮した影山とシスターの長濱ねるの2ショット。三つ編みに赤ずきんコスプレはアイドルらしい可憐さがあり、普段のクールな印象とはまた異なる。

クールビューティーなルックスを持ちながら、サッカー戦術マニアという変わった一面を併せ持つ影山優佳。けやき坂46の中でも、長濱ねるに続き頭一つ飛び抜けようというところだろうか。アイドルとしても、サッカー女子としても多くのファンを魅了し続ける影山優佳。今後の活躍に期待したい。


Discussion

〜SNSでシェアしてアイドルを応援しよう!〜

sub-member-6525_01_jpg

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。