14日、21日放送『コック警部の晩餐会』に元AKB48の板野友美がゲスト出演!後輩・小島瑠璃子との久々共演に期待の声

 - Entertainment, アイドル, ドラマ, 女優 , , ,

板野友美がInstagramを更新 小島瑠璃子とのオフショットを披露

12日、元AKB48のメンバーで現在女優・タレントとして活動する板野友美が自身の公式Instagramを更新し、女優の小島瑠璃子とのオフショットを掲載し話題となっている。

板野友美は14日(水)に放送されるドラマ『コック警部の晩餐会』の第9話と、21日に放送される最終回にかけて放送される最終章ストーリーにゲスト出演することが決定しており、そうした縁で同ドラマのヒロインを務める小島瑠璃子との貴重なオフショットの撮影が実現したようだ。

 

板野友美がゲスト出演する『コック警部の晩餐会』とは?

2016年10月期にTBSの「テッペン!水ドラ!!」枠で放送中のドラマ『コック警部の晩餐会』

http://www.tbs.co.jp/
2016年10月期にTBSの「テッペン!水ドラ!!」枠で放送中のドラマ『コック警部の晩餐会』

ドラマ『コック警部の晩餐会』は、10月19日にTBSの「テッペン!水ドラ!!」枠で放送スタートした10月クールドラマ。主人公のグルメ警部・古久星三を若手実力派俳優の柄本祐が、その相棒となる新人刑事・七瀬あずみ役をドラマ初挑戦であるタレントの小島瑠璃子が演じる。料理の腕前がプロ級であるコック警部こと古久は、事件当時の被害者を理解するために、自ら被害者が口にしたものを再現し、そこから推理に及ぶ一風変わった捜査スタイルを持つ。そんな自由で個性的な古久にストレスを感じるあずみであったが、犬猿の仲ながらも抜群(?)のコンビプレーで難事件を解決を導いていく。

共演には、えなりかずきや藤真利子といった実力派も名を連ねる。2016年10月クールを彩る、「グルメ」をテーマとした新感覚ミステリードラマなのだ。

板野友美が登場する最終章では、古久と捜査方針をめぐり決裂したあずみが一人で捜査を行っていく。その際にあずみが接触するホステスを板野が演じるようだ。

『コック警部の晩餐会』で共演する板野友美と小島瑠璃子

http://www.tbs.co.jp/
『コック警部の晩餐会』で共演する板野友美と小島瑠璃子

 

過去には深夜バラエティ『板野パイセンっ!!』で共演

2014年に放送されたTBS系バラエティ『板野パイセンっ!!』。板野友美にとって初の冠番組となった。

https://twitter.com/
2014年に放送されたTBS系バラエティ『板野パイセンっ!!』。板野友美にとって初の冠番組となった。

今回のドラマで“初”共演を果たした板野友美と小島瑠璃子は、実は過去にはバラエティ番組での共演実績があるのをご存知だろうか。その番組が、板野友美の初冠番組である『板野パイセンっ!!』だ。2014年4月〜9月までレギュラー放送されていた番組で、先輩の板野友美が後輩の小島瑠璃子とともに、視聴者から寄せられた「今どき女子の悩み」に答えていくというもの。

実際に所属事務所「ホリプロ」の先輩後輩である2人の息のあったコンビプレーに深夜帯にも関わらず視聴率が伸び、当初単発での放送の予定だった同番組だが、2クールに渡って放送が続けられた。

ドラマ初共演の2人に期待の声

そんなファンにとっては懐かしい印象を受ける小島瑠璃子&板野友美の2ショット。板野が投稿したオフショットにはすでに多くのファンから期待と絶賛のコメントが相次いで寄せられている。

「板野パイセン思い出すな〜」「可愛すぎる」「なんか懐かしい〜」「ドラマでの共演が見られるなんて!」「録画しました!」といった声が多く見られる。女優というよりはバラエティでのタレント業が中心の2人だけに、女優としての珍しい共演に対して大きな期待が寄せられていた。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。