実写版「咲」も出演の長澤茉里奈が放課後プリンセスを脱退…実は過去にも解雇されていた

 - Entertainment, アイドル, グラビア , ,

長澤茉里奈が放課後プリンセスを脱退!事務所との過去の確執はぬぐえずか?

放課後プリンセスの長澤茉里奈が脱退&事務所対処を発表

長澤茉里奈が所属していた放課後プリンセス。

https://houpri.fanmo.jp/
長澤茉里奈が所属していた放課後プリンセス。

放課後にプリンセスへ変身する、というコンセプトのもと活動していた9人組(プラス見習いメンバー)学園アイドル・放課後プリンセス。制服とプリンセス衣装という全く異なる姿を楽しむことができ、その愛らしいルックスで人気を博していた放プリだが、ファンにとっては非常にショッキングなニュースが飛び込んできた。まりちゅうの愛称で親しまれるメンバーの長澤茉里奈がグループを脱退するのだという。

長澤茉里奈本人もコメントを発表

グループ脱退を発表した長澤茉里奈。

https://houpri.fanmo.jp/
グループ脱退を発表した長澤茉里奈。

公式サイトでの発表によると、長澤は年内の12月31日を持って放課後プリンセスを脱退、それに伴い所属事務所であるCUTE BLACKからも退所するという。

今回の突然の発表に対して、長澤本人からのコメントも発表した。以下の通りである。

長澤茉里奈は放課後プリンセスを脱退する事になりました。

前から悩んでいた事で私の希望です。所属事務所も離れる事になります。

急なお知らせになってしまったこと本当にごめんなさい。

メジャーデビューをしてどんどん上を目指すようになってついていけなくなる自分がひしひしとわかるようになりました。

ダンス、歌のパフォーマンスもそうですが気持ちがついていけずステージが怖いと思う日もありました。

メンバーとはとても仲良しです。メンバーがステージにかける気持ちの強さを知っているからこそ悩みました。

個人のお仕事も増えて楽しかったし自信も持てました。

でも、今、自分自身を見つめ直したいと思いました。

自分が本当にやりたいものは何なのかしっかり考えて次のステップに進めたらいいなと思っています。

2013年の7月に加入して3年半、放プリに出会って人生が変わったし日々学ぶことばかりで毎日新鮮で楽しくて、失敗したこともあったけど加入した頃よりもとても成長したと思っています。出会えたファンのみなさんの事、ほんとに大好きです。

放課後プリンセス長澤茉里奈を応援してくれて有難う御座いました。

このタイミングで辞めるのは卒業ではなく脱退になってしまいますが自分の決断に悔いはないです。

3年半続けた放プリの残り少ない時間、宜しくお願いします。

長澤茉里奈

公式サイト「長澤茉里奈についてのお知らせ」より

また、事務所からの発表の直後に長澤自身もTwitterアカウントを更新し、改めて直接ファンに対して謝罪した。

パフォーマンスへついていけない恐怖を語る一方で、ソロ仕事(後述)が増えたことが自身への自信にもつながっていたと話す長澤。長澤茉里奈と言えば、童顔に巨乳というグラビア界隈での支持の厚さが思い浮かばれるが、アイドルではなくグラビアモデル色が強くなっていく自分と、放課後プリンセスとのカラーのギャップに悩んでいたのだろうか。

過去にも解雇されている長澤茉里奈

5期生として、2013年7月に見習いとして放課後プリンセスへ加入した長澤茉里奈。順調に人気を集め、同年10月には候補生に昇格するも、翌年2014年に無断でのSNS運用や無断欠勤、音信不通といった「重大なルール違反」があったとして再び見習いへと降格されている。降格の後も音信不通を繰り返し、反省の色が見られなかった長澤に対して所属事務所は「解雇」という重い処分を下したのだ。

その後、物販スタッフとして働くなど誠意を見せた長澤は2015年2月付けで、候補生見習いとして再びグループへ復帰。そして今年の8月に正規メンバーとして放課後プリンセスへと昇格することとなったのだ。

解雇騒動を振り返ってみると、やはり見えてくるのは長澤茉里奈の「一匹狼」的な人物像だろう。事務所やグループに所属するという窮屈さよりもソロで一人走っていくことを選んだのだろうか。真相は闇の中だ。

長澤茉里奈脱退で予定されていた東名阪福ツアーも急遽中止へ

今回の長澤茉里奈脱退を受け、事務所は同時に2017年3月に予定されていた東名阪福ツアー「LIVE TOUR 2017 “PRINCESS JOURNEY” 」の中止も発表した。放課後プリンセスにとって初の全国ツアーということで、ファン・メンバーともに心待ちにしていただけに、特にファンらの落胆ぶりは大きかったようだ。

すでに先行発売などで購入されている分については、後日払い戻しの対応が行われる。

長澤茉里奈脱退に直面したグループだが、一度仕切り直しをして新たに再出発を切るのだという。

長澤茉里奈の突然の脱退発表にファンは大困惑

長澤茉里奈の脱退、そして全国ツアーの中止という相次ぐショッキングなニュースに、ネット上ではファンたちの同様の声が止まない。

長澤の脱退に対するコメントとしては、「えー!!まりちゅう悲しいよ…」「やめても応援するよ」「どこまでもまりちゅうについていくよ!」「これからだと思っていたのに残念…」といった、応援と落胆の声が入り混じっていた。今後の活動については未定としており、グループ脱退後の動向を知ることができないファンにとっては今の状況は気が気じゃないようだ。

一方で、ツアーの中止については疑問視する声が続々と上がっており、「まりちゅう正規メンバーに昇格してばかりだから、ツアー中止にするほどの影響力はないような…」「中止にする必要ある?!楽しみにしてたのに!」といった不満の声が散見される。中には長澤に対する損害賠償請求を危惧する声まで出てきており、ツアーの中止という対応が長澤の脱退が円満脱退ではないという見方を強めてしまっているようだ。

長澤茉里奈、グラビアに定評 実写版「咲」では巨乳キャラを演じていた

今後の活動については未定であることを明かした長澤茉里奈だが、「自信へと繋がった」と話すように2016年はメンバーの中でもソロでの活動が多かったように思われる。そんな長澤の活動について簡単に振り返ってみたい。

ミスiD2016を受賞

講談社の主催で行われるアイドルオーディションの「ミスiD」に2016年に応募した長澤茉里奈は、一般投票で見事1位を獲得し、ミスiD(ミスiDグランプリ、準ミスiDグランプリに次ぐ賞)を受賞した。応募総数およそ4000の中から上位にランクインする快挙を見せた。

 

ファースト写真集「20歳の約束」を発売

2016年9月25日には単独でのファースト写真集として「20歳の約束」を発売。自慢のFカップの胸を惜しげもなく晒した、ファンにとってはたまらない1冊となった。

長澤茉里奈のファースト写真集「20歳の約束」

https://www.amazon.co.jp/
長澤茉里奈のファースト写真集「20歳の約束」

2015年には上質なグラビア写真で知られるヤングジャンプの巻頭グラビアも務めるなど、グラビアアイドルとしてのイメージが定着していた長澤茉里奈が満を持して発売しただけあり、ファンの間でも好評を博していたようだ。

 

実写版「咲」では妹尾佳織を演じる

最近の活動としては、やはり実写版『咲-Saki-』にキャスティングされたことだ。『咲-Saki-』は女子高生たちの青春麻雀を題材とした小林立の人気漫画で、2016年に実写ドラマ&映画化が一台プロジェクトとして立ち上がっていた。

長澤茉里奈は、巨乳眼鏡っ娘キャラとして知られる妹尾佳織に抜擢されていた。

鶴賀学園/妹尾佳織役・長澤茉里奈

https://twitter.com/
妹尾佳織役…長澤茉里奈(放課後プリンセス)

 

マルチな才能だけに脱退が残念な長澤茉里奈

アイドルだけでなく、グラビアや女優といったところでもマルチな才能を見せていただけに、突然の脱退&退所発表でファンにとって不安でたまらない状況を作り出してしまった長澤茉里奈。事実上の芸能活動休止を疑い始める声も上がっているだけに、長澤本人から今後の活動について言及されることをファン・メディアともに首を長くして待っている状況だ。

まだまだこれからが期待される長澤茉里奈の今後動向に注目が集まる。

長澤茉里奈が放課後プリンセスを脱退!事務所との過去の確執はぬぐえずか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。