ロックアイドルPASSPO☆、新アルバムのジャケット写真&MVを公開 リード曲「PlayGround」の重厚ギターサウンドが最高にクール

 - Entertainment, アイドル, 音楽

C1t4XxuUkAEK5ZR

PASSPO☆、2月15日にニューアルバム「Cinema Trip」を発売

2月15日(水)にニューアルバム「Cinema Trip」をリリースする7人組ガールズロックアイドルグループのPASSPO☆が、ジャケット写真とアーティスト写真を公開し、同時にリード曲「PlayGround」のミュージックビデオ(MV)を公開した。

PASSPO☆は、“空と旅”をテーマにしたCA風のガールズユニットで、今作は昨年に日本クラウンへ移籍してから初めてリリースするフルアルバムとなる。

 

ニューアルバム「Cinema Trip」、テーマは“映画の旅”

PASSPO☆ 2/15発売のニューアルバム「Cinema Trip」ファーストクラス盤

https://twitter.com/passpoyukimi
PASSPO☆ 2/15発売のニューアルバム「Cinema Trip」ファーストクラス盤

PASSPO☆ 2/15発売のニューアルバム「Cinema Trip」エコノミークラス盤

https://twitter.com/passpoyukimi
PASSPO☆ 2/15発売のニューアルバム「Cinema Trip」エコノミークラス盤

今作アルバム「Cinema Trip」のテーマはずばり映画。収録される楽曲はアクション、ゾンビ、SF宇宙、学園青春もの、アメコミヒーローなど様々なジャンルの映画をモチーフに展開され、楽曲ごとに主演を務めるクルー(メンバー)が変わっていく仕掛けが施されるという。

そんな映画をテーマとしたアルバムは「ファーストクラス盤」「エコノミークラス盤」の2形態用意され、今回それぞれの形態の2種類のジャケットが公開された。

どちらも映画館内をバックに撮影されたもので、「ファーストクラス盤」ではポップコーンやジュースを片手に私服で映画を楽しむクルーたちが、「エコノミークラス盤」ではキャビンアテンダント風の衣装できっちりと決めるクルーたちの姿が映し出されている。同じ撮影場所だが全く雰囲気の異なる2種類のジャケットが出来上がった。

リード曲「PlayGround」ゾンビ映画風MVを公開 主演は増井みお

さらに、リード曲として収録される楽曲「PlayGround」のMVもジャケットデザインと同時に公開された。

MVは増井みおを主演に、ゾンビと化したクルーたちが増井に襲いかかるゾンビホラー映画仕立てに。サビ部分ではゾンビを彷彿とさせる手を大きくかざしたダンスを全員で踊るのが印象的だ。ゾンビストーリーの“ハラハラ感”を増長させるような重厚なギターサウンドで奏でられるメロディーは、ガールズロックユニットのPASSPO☆の原点回帰を思わせる最高にクールな仕上がりとなった。すでにネット上には多くのファンから絶賛の声が相次いでいる。

他の楽曲への期待感も高まる一曲であった。

 

PASSPO☆ ニューアルバム「Cinema Trip」概要

タイトル:Cinema Trip

発売日:2017年2月15日(水)

収録曲:(共通)
01.Popcorn bought?
02.Music Navigation
03.7's Up(Cinema Trip Ver.)
04.PlayGround
05.Mr.Wednesday
06.ラブリフレイン
07.NASA! ~なんであいつ好きなんだ、嗚呼~
08.不屈のレジスタンス
09.WEEKDAY QUEENS
10.マイノリティー・ヒーロー
11.ギミギミaction
12.フィルム
13.バチェロレッテは終わらない

販売形態:2形態
①ファーストクラス盤(CRCP-40494)3,500円
※CD+DVD

<DVD収録内容>
・PlayGround(Music Video)ほか

 

②エコノミークラス盤(CRCP-40495)3,000円
※CDのみ

 

C1t4XxuUkAEK5ZR

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。