アンジュルム・相川茉穂、パニック障害による病気療養のため活動休止へ「克服して同じ病の人の励みになりたい」と復帰へ意欲<本人コメント全文>

 - Entertainment, アイドル, ハロー!プロジェクト, 活動休止 ,

c48911e1c3f8202944a40212927b4353b88049f4

Source: http://www.helloproject.com/angerme/

アンジェルム・相川茉穂が活動休止 病気は“パニック障害”

“あいあい”の愛称で親しまれる、アンジュルムのメンバー・相川茉穂が11日、パニック障害の病気療養のためにしばらくの間活動を休止することがハロー!プロジェクトのオフィシャルサイトで発表された。

相川はこれまでも、めまいや頭痛といった症状に見舞われることがあったが、だんだんとそれらの症状が悪化。医師の診察を受けたところパニック障害であると診断されたという。診断後もしばらく体調を考慮しながら公演への出演も続けていたが、年明けすぐの公演中にパニック障害を発症、医師の再診察を仰いだところ「しばらくの間の休養・加療が必要である」との診断を受け、今回の活動休止に踏み切ったという。

相川茉穂が所属する9人組アイドルグループ・アンジュルム

http://www.helloproject.com/angerme/
相川茉穂が所属する9人組アイドルグループ・アンジュルム

 

相川茉穂が患う「パニック障害」とは?

パニック障害は、突然思いがけないタイミングで動悸や息切れ、めまいといったパニック発作を発症してしまう病気。年々患者は増加傾向にあると言われ、特に若年層の女性に多く見られる。

気持ちや精神的な面を原因として発症する病気と思われがちだが、実は脳の神経系機能異常に関連して発症することが最近の研究では分かっている。しかし、はっきりとした原因は未だ解明されていないという。

活動休止の相川茉穂 コメント全文

今回パニック障害の療養のため、活動休止を発表した相川茉穂は、オフィシャルサイトにコメントを寄せた。悔しさをにじませながらも、まだまだ社会的な理解の進まないこの病気を克服して、同じ病気と闘う人たちの励みになりたいという、復帰へ向けた前向きな心情が読み取れた。

応援して下さっている皆さん、コンサートを楽しみにして下さっていた皆さん、いつもありがとうございます。
私は以前から呼吸困難、吐き気、恐怖感などの症状がありました。
何度か病院にも通っている中で「パニック障害」と診断され、最近では頻繁に発作が出るようになり、ステージなどでも起きてしまう事があったので、今の活動が困難になってしまいました。

お医者さんより「治すためにはまずは休養する事」との診断があった為、しばらくお休みを頂く事になりました。
メンバーやファンの皆さん、スタッフの皆さんに沢山迷惑とご心配をおかけする事になってしまい、ごめんなさい。

「パニック障害」というと少し偏見があるかもしれないのですが、脳の病気でもあるので、その偏見を少しでも減らして私と同じパニック障害の人達とも一緒に闘っていきたいと思います。
今は治療に専念して、私なりに頑張るので待っていて下さると嬉しいです。

アンジュルム 相川茉穂

ハロー!プロジェクト オフィシャルサイトより

そんな相川の意図を汲んだファンからも、温かいメッセージがコメント発表直後からネット上には溢れていた。

「茉穂ちゃんが復帰できる場所を絶対守る」「焦らず、ゆっくり休んでほしい」「私たちにできることは、パニック障害について少しでも知識を持つことだと思う」「いつまでも待ち続けるよ!」「あいあいがんばれ!全力で応援する」といった激励の声がSNSサイトのTwitterでは散見され、ファン一丸となって相川の病気回復と復帰を願うムードに包まれた。

相川の休業の間、アンジュルムは8人での活動を継続していく。

 

c48911e1c3f8202944a40212927b4353b88049f4

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。