島崎遥香が、主演ドラマ『警視庁 ナシゴレン課』のメインビジュアル公開で大人ぱるるに ファンから「ポスター売って!」の声も

 - 2016秋ドラマ, AKB48, アイドル, ドラマ , ,

http://www.tv-asahi.co.jp/nashigorenka/

Source: http://www.tv-asahi.co.jp/nashigorenka/

10日、AKB48のぱるること島崎遥香主演ドラマ『警視庁 ナシゴレン課』のメインビジュアルが公式サイト・SNSで公開された。

大人ぱるるに大反響

主役らしくセンターに大きく写された島崎は、縦ストライプのネイビースーツに、胸元の開いたカットソーを合わせたスタイルで、警視庁にもいそうなキャリアウーマンに大変身。普段は、原宿系ファッションのインフルエンサーとして、いわゆる“ゆめかわ”ファッションに身を包むことの多い島崎だが、今回の大変身っぷりに、多くのファンから賞賛と驚きの声が届いている。「ぱるるかっこいい!」「素敵です」「かわいい〜」といった声のほか、「ポスター欲しい」「ポスター物販しないのかな」といった、今回のビジュアルポスターの販売を熱望するコメントまで寄せられ、大変身したぱるるへの反響の大きさが伺える。

女優へのステップアップ

今年で現在所属しているアイドルグループ・AKB48を卒業することを発表している島崎。今年は、日本テレビ系春ドラマ『ゆとりですかなにか』の主要キャストに抜擢されたほか、今回ドラマのオーディションを兼ねたドラマ『AKBラブナイト 恋工場』で見事、『ナシゴレン課』の主役の座を射止めるなど女優としての躍進が目立つ年であった。果たして、前評判は上々のドラマ『警視庁 ナシゴレン課』では、アイドルから女優への脱皮は果たせるのだろうか、初回放送を期待したい。

ドラマ情報:警視庁 ナシゴレン課

物語 島崎が演じる主人公・風早恭子は、『警視庁 ナシゴレン課』という、一風変わった部署の課長。捜査はすべて部屋でできると考えており、足で稼ぐというような“昭和”な考えを全否定しています。自ら部屋を出て捜査にあたることはほぼないに等しいのに、その卓越した洞察力、推理力により数々の難事件を解決していくという設定です。ドラマはそんな恭子率いるナシゴレン課に、長年、刑事になることを夢見て、ようやく配属が叶った 新人中年刑事・石鍋幹太が登場するところからはじまります。「聞き込み? 張り込み? 必要ないない」――自由奔放で高飛車な女刑事と、個性の強い刑事たちとの日常を描く、まったく新しい刑事ドラマが誕生します!(http://www.tv-asahi.co.jp/nashigorenka/より)

出演 島崎遥香、古田新太、勝村政信、波岡一喜、猫背椿、越村公一、中山麻聖 ほか

企画 秋元康

脚本 徳尾浩司(ドS刑事、徳山大五郎を誰が殺したか? 等)ほか

放送 テレビ朝日/2016年10月17日(月)24:15よりスタート(毎週月曜深夜0時15分)

公式 http://www.tv-asahi.co.jp/nashigorenka/

 

http://www.tv-asahi.co.jp/nashigorenka/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

偶像日本の最新の話題をお届けします。