◼︎ クローズアップ #1 菅田将暉

演技力No.1俳優菅田将暉を徹底解剖。演技の原点は?ブレイクのきっかけ?身長体重血液型、出演予定の映画まで!

出典:http://www.topcoat.co.jp/artist/suda-masaki/

 

コミカルな役からシリアスまで、その高い演技力が評価され、今芸能界一忙しいと言われる若手No.1の菅田将暉。


名前:菅田 将暉(すだ まさき)
誕生日:1993年2月21日
星座:魚座
血液型:A型
出身:日本 大阪府箕面市
身長:176cm
体重:57kg
職業:俳優・モデル
デビュー年:2009年
所属事務所:トップコート
趣味:ダンス、ピアノ、漫画、サッカー、アメフト
最終学歴:大阪府立池田高校


 

◼︎ デビューのきっかけ
2008年、第21回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリスト12人に選出されたことがきっかけで、トップコートに所属が決まった。その後、2009年から2010年にかけて放送された、平成仮面ライダーシリーズ第11作の『仮面ライダーW』で桐山蓮と共に主人公をつとめ、本格的に俳優デビューを果たした。

◼︎ 日本アカデミー賞新人俳優賞受賞で脚光を浴びはじめる
転機が訪れたのは、21歳のとき。映画『共喰い』で演じた主人公・篠垣遠馬の演技が評価され、第37回日本アカデミー賞で新人俳優賞を受賞する。同作は昭和の終わりの田舎町を舞台に、乱暴なセックスにふける父への嫌悪感と自分がその息子であることに恐怖する男子高校生の葛藤を映し出す(引用:シネマトゥデイ)。昭和のロマンポルノの乗りで作られたという同作は、半ばショッキングな内容であり、主人公の遠馬を取り巻く複雑な感情を表現するのは並大抵ではないが、それを見事演じきり、その高い演技力が評価された。その後も第81回ザテレビジョンドラマアカデミー賞、2014年度全国映連賞、第40回エランドール賞など数々の賞を受賞していった。

◼︎ 朝ドラ『ごちそうさん』で名前が一気に広まる
着実に実績を積んでいった菅田だが、彼を一躍有名にしたのはNHK朝の連続テレビ小説『ごちそうさん』だ。杏演じる主人公・め以子が食を通して震災や戦争を乗り越えていく同作では、そのめ以子の長男・泰介役を好演。丸坊主の野球少年で、健気に母親を支える息子を演じた。それまではクセの強い役が中心だったが、この役によって好感度が上昇し、老若男女に受け入れられるようになった。同作の放送終了後、泰介を主人公としたスピンオフドラマ『ごちそうさんっていわしたい!』も放送され、人気を確かなものにしていった。

◼︎ auCMの鬼ちゃんで人気爆発、ブレイクへ
忘れてはならないのはauのCMの鬼ちゃん。松田翔太、桐谷健太、濱田岳の3人がそれぞれ桃太郎・浦島太郎・金太郎をやや現代要素を取り入れながらコミカルに描いた人気CMシリーズだが、そこに登場したのが菅田演じるチャラ鬼の鬼ちゃんだ。髪や眉の色も異なっていることから、はじめは菅田だと気付かない視聴者も多かったが、一度演じているのが菅田だとわかると人気は爆発、CMとしては異例の人気っぷりとなった。

演技力No.1俳優菅田将暉を徹底解剖。演技の原点は?ブレイクのきっかけ?身長体重血液型、出演予定の映画まで!

出典:菅田将暉公式Twitterより


◼︎ 他の俳優陣を圧倒する役作り

菅田の人気の秘密はその本格的な役作りと高い演技力。演技力は受賞した賞の数が物語っているが、役に入り込む力は圧巻。能年玲奈主演映画『海月姫』では女装男子を演じるために15kg以上の減量をしたといい、1つの演技に対してかなり役を作り込んで挑んでいることがわかる。また、上述の通り、菅田は演技力の高さからその役を演じているのが自分であると気づかれないことが多いのだが、それもまた俳優としては評価の高さを表すのだろう。ドラマ『ごちそうさん』では丸坊主、映画『ピンクとグレー』では赤髪、『溺れるナイフ』では白に近い金髪と、髪型も変幻自在だ。作品ごとに違った表情を確実に見せてくれる点も人気の秘密なのだろう。

演技力No.1俳優菅田将暉を徹底解剖。演技の原点は?ブレイクのきっかけ?身長体重血液型、出演予定の映画まで!

出典:菅田将暉公式Twitteryより

 

演技力No.1俳優菅田将暉を徹底解剖。演技の原点は?ブレイクのきっかけ?身長体重血液型、出演予定の映画まで!

出典:映画『海月姫』公式Twitterより

 

◼︎ 独特のファッションセンスに定評
菅田は古着好きを公言しており、独特のファッションセンスを持つ。しばしば「チンピラ」と茶化されることもあるほど、奇抜な服を好む。自身の公式Twitterでもその私服を披露することが多く、ファッショニスタとしてもファンを楽しませている。

演技力No.1俳優菅田将暉を徹底解剖。演技の原点は?ブレイクのきっかけ?身長体重血液型、出演予定の映画まで!

出典:菅田将暉公式Twitteryより

 

演技力No.1俳優菅田将暉を徹底解剖。演技の原点は?ブレイクのきっかけ?身長体重血液型、出演予定の映画まで!

出典:菅田将暉公式Twitteryより

 

◼︎ 2016年も話題性たっぷり
2016年春ドラマでは、フジテレビ月9『ラヴソング』で藤原さくら演じる主人公・佐野さくらに片思いをする天野空一役を好演中。2016年も続々出演映画が公開される予定だ。哲学科院生の珠(門脇麦)の「哲学的尾行」を描いたヒューマンミステリー『二重生活(2016年6月25日公開予定)』、関西の男子高生瀬戸(菅田将暉)と内海(池松壮亮)のゆる〜い日常を描く『セトウツミ(2016年7月2日公開予定)』、5人の大学生の就職活動を扱い、有村架純、佐藤健、二階堂ふみら豪華俳優陣の出演でも話題の『何者(2016年10月15日公開予定)』、藤原竜也と松山ケンイチ出演で大ヒットしたデスノートシリーズの続編である『デスノート Light up the NEW world(2016年10月29日公開予定)』など、他にも『溺れるナイフ(2016年秋公開予定)』『帝一の國(2017年公開予定)』と、いずれもメインキャストとして出演する。

演技力No.1俳優菅田将暉を徹底解剖。演技の原点は?ブレイクのきっかけ?身長体重血液型、出演予定の映画まで!

出典:菅田将暉公式Twitteryより

◼︎ まとめ
俳優としても将来有望株の菅田。いつでもファンを楽しませてくれるエンターテイナーだ。最近では、ニュースで見かけない日はないといっても良いほどに引っ張りだこの菅田だが、今後もどんな役をどんな表情で見せてくれるのか楽しみだ。

 

公開日:
最終更新日:2016/06/08