コック警部の晩餐会

物語 とある店でラーメンを食していた古久警部(柄本佑)は、新人刑事・あずみ(小島瑠璃子)から事件が発生したと呼び出される。元人気No.1女優が自宅マンションから転落死したというのだ。担当マネジャーの「転落する直前に電話で遺言を言われた」という証言から、猫田刑事(えなりかずき)は自殺だと主張する。だが、現場検証が行われる中、テーブルの上に残されたラーメン丼を見つけた古久は、マイ箸とマイスプーンで中に残されたスープと麺を味わうと、あることに気づき「この事件、私が料理しましょう」と現場を後にする。被害者が最後に食べていた物が“長崎ちゃんぽん”だと気付いた古久は、とある容疑者を探し出す。その容疑者とあずみ、猫田、一条刑事部長(藤真利子)を晩餐会に招待し、そこで再現された長崎ちゃんぽんから事件の真実が明らかになる! 古久が料理から見つけ出した真実とは!?(http://www.tbs.co.jp/cook_keibu/より)

出演 柄本祐、小島瑠璃子、えなりかずき、藤真利子 ほか

楽曲 未定

原作 未定

脚本 船橋 勧(『警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~』等)

放送 TBS/2016年10月よりスタート(毎週水曜深夜0時10分)

公式 http://www.tbs.co.jp/cook_keibu/

前枠ドラマ  松井珠理奈(SKE48)『死幣ーDEATH CASHー』