弱虫ペダル

物語…主人公の小野田坂道は、小学生の頃より家から片道45キロ以上離れた秋葉原に電車賃節約のためママチャリで通うほど、アニメグッズ購入に命をかける重度のオタク。そんな坂道は総北高校に入学し、中学時代にオタクの友達ができなかった教訓を胸に高校ではアニメ研究部に入ろうと目論む。しかし、なんと部員数減少のため目当ての部活は活動休止状態にあったのだ。必死に部員を集めようとする坂道だったがそう簡単にはいかなかった。そんな折、同級生の今泉に自転車レースを挑まれる。なんでも傾斜20%の坂を歌いながら平然と登ってのける坂道の姿が信じがたい光景だったという。もし坂道が勝てばアニ研に入部する、という今泉の言葉に勝負を受けてたつも負けてしまう。その後、関西で自転車競技をしていた鳴子章吉との出会いも重なり、自転車競技に興味を持つようになった坂道はアニ研を諦め自転車競技部に入部することとなった。そこからは、秋葉原通いで基礎体力をあらかじめつけていた坂道は天賦の才も合わさり、徐々に坂をのぼるクライマーとしてその才能を開花させていく。個性的かつ強力なメンバーが揃う自転車競技部で、めきめきと腕を上げていく坂道。一体今年のインターハイには誰が選ばれるのか。

放送…BSスカパー!/2016年8月スタート(放送時間、曜日等未定)

全31タイトル!2016年夏ドラマ一覧